読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年はSFC修行中です。

Good-bye, Timeless Vietnam!!台湾へ向けて出発した話

STAR CAFEで昼食とビールを堪能して時間を潰した後、 再びチェックインカウンターへ行くと、既に並んでいる人がいました。 僕も早速列に並びました。15〜20分程並んだでしょうか。 漸く僕の番になりました。 手続きは順調に行くと思っていました。が、スタッ…

152番バス乗り場はどこだ!?漸くバス停が見つかった話

ベンタイン市場に戻ってきた僕は、空港に行くべく、152番バスの乗り場を探しました。が、市場の周りをぐるぐると廻ってみましたが、バス停らしきものはありませんでした。市場の中を入ったり出たりもして探してみましたが、それにしても、バス停が全く見つか…

事件です!現地人にブチギレちゃった話。

ホテルを出て、ベインタイン市場に歩いて向かいました。 ホーチミンシティの交通量は半端じゃありません。 とにかくバイクの多いこと多いこと… 油断していると、轢かれてしまいそうです。 ですが、流石にこの国での道路の横断にも慣れてきました。 どなたか…

ベトナム滞在最終日。出発前にダラダラと過ごした話

夜のホーチミンシティに繰り出しお酒を楽しむつもりが、 電気もつけっぱなしにして眠りについてしまいました。 おかげで、眩しくて夜中に目を覚ましたわけですが、 遊びに行く気も起きず、電気を消してそのまま再び眠りにつきました。 午前7時30分頃起床しま…

再びホーチミンシティへ!オススメのホテルはDe Tham通りにあり!!

ダナン空港を離陸して間もなく、僕は眠りに落ちてしまいました。ふと目を覚ますと、タンソンニャット空港まであと5分というところまで来ており、飛行機は既に着陸態勢に入っていました。 飛行機は無事に着陸し、タラップがやってきます。空港建物まで僅かな…

いざダナンからホーチミンシティへ!と、その前にダナンのビーチに寄ってみた話

ダナンに向けて出発すると、料金回収係の女性がやってきました。どこまで行くのか訊かれたので、ダナンまでと答えると、 「100,000VNDね。」 (ま、まじか…) どなたかのブログかは忘れましたが、交渉しても無駄とかとのことだったので、仕方なく払うことに……

ホイアンからダナンへ!ローカルバス乗り場へ移動した話

食事を終えると、旧市街地内の散策を再開しました。 まずは、お店からほど近いホイアン市場へ。 市場内を見て歩いてましたが、あまりの暑さに疲れてきてしまったので、 そろそろバス乗り場に向かおうかと思い、旧市街地の中心部へ戻ります。 日本食の食堂前…

夜とは全く別の顔?朝のホイアンを散策してみた

(前回のまとめ)フットマッサージを受けた僕は、夜のホイアンへと繰り出しBarで飲むつもりでしたが、結局そのまま眠りに落ちてしまったのでありました。 部屋の隣はプール、という構造から、水の音で目が覚めました。朝から泳いでいる人がいたのか、あるい…

ホイアンでフットマッサージを受けてみた!

(前回のまとめ)ホイアンの旧市街地を、写真撮影しながら一廻りした後、夕食をとるために一軒のレストランに入りました。ホイアンのB級グルメであるWhite roseを、SAIGONとともに堪能し、レストランを後にしたのでした…夕飯を食べ終えた僕は、コンデジの紛…

ホイアンを代表する料理White roseをSAIGONとともに味わった話

(前回のまとめ) 街一体が世界遺産として登録されているホイアンの夜を楽しみながら写真を撮って廻った僕は、一度ホテルに戻りました。そして、一眼レフをホテルに置くと、夕食をとるべく、再びホテルを後にしたのでした。この日は、昼にビールを飲んで以降…

英語が苦手でも大丈夫!フエ発ホイアン行の寝台バスの予約の仕方。

画像:http://www.irasutoya.com/ ※2016年12月26日更新 今回は、閑話休題で、フエからホイアンへ移動する手段の一つとして、寝台バスの予約の取り方を紹介します。 フエからホイアンへ行く方法はいくつかあります。 フエから統一鉄道に乗ってダナンへ移動し…

世界遺産・ホイアンを歩く!ランタンと木造建築が織りなす異国情緒を味わい尽くした話

(前回のまとめ)ホイアンに到着した僕は、おとなしく旧市街地へ入るためのチケットを購入すればいいものを、その場では買わずに遠回りしていくことにしました。が、結局、ホテルに行くためにはチケットを購入しなければならず、結局時間と体力を浪費しただ…

ホイアンを観光するのであれば、おとなしくチケットを購入すべし!

(前回のまとめ)フエからホイアンへ移動するため、寝台バスに乗りました。ダナンを経由して、無事にホイアンへ到着しました。ホイアンへ到着すると、バイタクからの客引きを嫌った僕は、地図を確認することなく、歩き始めたのでありました。 The Sinh Touri…

目のやり場に困りながら、ダナンからホイアンに移動した話

トイレ休憩を終えた僕らは、ダナンに向けて出発しました。 バスが路線に戻ると、雨が強く降ってきました。 雨は止むことはなく、沿岸部に着いても降り続いていました。 (折角のビーチなのに、雨が降っていたら台無しだなぁ…) 海を眺めていると、 乗客の中…

ダナンへ向かう途中でトイレ休憩をした話

(前回のまとめ)僕を載せたバスは、フエからホイアンに向けて出発しました。車窓から、流れる景色を眺めていた僕でしたが、THANH氏に飲まされた(?)ビールのせいで、いつしかウトウトし始め、眠りに落ちていました。 一時間後…… 目覚めるとバスは山岳遅滞…

いざホイアンへ!フエを無事に出発できた話

(前回のまとめ)阮朝王宮を後にし、僕は真っ直ぐThe Sinh Touristのオフィスに向かうつもりでした。THANH氏から食事に誘われましたが、真っ直ぐオフィスに向ってくれと伝えると、諦めたかと思いました。が、結局、半ば拉致される形で、THANH氏の友人が経営…

阮朝王宮を後にした僕が、バイタクに連れて行かれた先は……

(前回のまとめ) 阮朝王宮を廻った僕は、バイタクとの待ち合わせ場所に向かいました。 待ち合わせ場所に着くと、客待ちのバイタクやシクロからの視線を一斉に浴びましたが、 彼らと同じ地図を僕が持っている事がわかると、客引きは一斉に止みました。 指定…

阮朝王宮で、時間と闘っている自分に罪悪感を感じた話

(前回のまとめ) フエを訪れた目的である阮朝王宮にきた僕は、バイタクとの待ち合わせまでの短い時間をできるだけ有意義に使うべく、 王宮内に入っていったのでありました。 荒廃した壁の向こう側を見るべく、奥へとすすんでいくと、 そこには建物の跡地と…

阮朝王宮は、まさに「夏草や兵どもが夢の跡」

(前回のまとめ)バイタクをチャーターした僕は、ティエンムー寺というところに連れてこられました。そこはフエの観光名所のようで、たくさんの観光客が見に来ておりました。一通り写真を撮り終え、待ち合わせの場所に戻ると、バイタクが迎えに来ました。THA…

ベトナム・フエ:天女の伝説?ティエンムー寺に行ってみた!

ベトナム・フエのシンボル的存在、ティエンムー寺に行ってみました…と言うより、連れて行かれました。

ベトナム・フエに到着!フーバイ空港から市街地へ向かうバスの中で流れてきた意外な曲

ようやく最初の目的地、ベトナム・フエに到着しました。

VN1376便搭乗記:フエに向けて出発!ベトナムは、TimelessでBorderlessだった!!

ベトナム・ホーチミンシティのタンソンニャット空港からフエに向けて、いよいよ出発です!

安宿宿泊記:タンソンニャット空港近くのサンフラワーズホテルに宿泊してみた!

ベトナム・ホーチミンシティのタンソンニャット空港近くの安宿に宿泊してみましたので、レポを書いてみました。

緊急事態発生!?タンソンニャット空港で国内線に乗り継げず足止めを食らってしまった!!

ベトナム・ホーチミンシティに到着し、ここから国内線に乗り継いで、フエ・フーバイ空港に向かう予定だったのですが、国内線に乗り継げないというアクシデントが発生しました。

タンソンニャット空港でベトナムのSIMカードを買ってみた

ベトナム・ホーチミンシティのタンソンニャット空港に降りたちまして、現地通貨とSIMカードを調達しました。

チャイナエアラインCI0783便搭乗記:桃園国際空港からホーチミンシティへ…ついにベトナム上陸!

桃園国際空港から、チャイナエアラインCI0783便に乗って、ホーチミンシティ・タンソンニャット空港に行ってみました。

桃園国際空港からホーチミンシティへ!

(前回のまとめ) 乗り継ぎのため、台北松山空港から桃園国際空港に移動しました。 バスを降りて最初に向かったのは、フードコートです。 機内食を食べたものの、少しもの足りませんでした。 これまで何回か桃園空港に来たことはありますが、 第1ターミナル…

乗継ぎで台北松山空港から桃園国際空港までの移動するためだけに台湾に入国

台北からホーチミンシティへ行くために、乗り継ぎが必要です。しかも、台北松山空港から桃園国際空港へという空港間の移動も必要でした。本稿では、乗り継ぎのための空港間の移動について紹介しております。

チャイナエアラインCI0223便搭乗記:ベトナムに向けて…羽田空港から台北松山空港へ

ベトナムへは、台湾経由で行くことになっておりましたので、まずは羽田空港から台北松山空港まで移動です。チャイナエアラインCI0223便を利用してHNDからTSAに移動して見ましたので、その記録を綴っております。

2016年1月一人旅:ベトナムで世界遺産巡り計画

2016年最初の一人旅となるベトナム旅。ベトナムでの旅の計画を綴っております。

スポンサーリンク