今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年は週末修行だけでSFCを取得しました。

2016年1月一人旅:ベトナムで世界遺産巡り計画

f:id:tidus_tabilog:20170314214655p:plain

※2017年3月14日更新

ようやく出発まで1週間を切りました。

ワクワクしつつも、初めての国なので、不安もあります。

旅の計画

さて、今回の旅の大まかな予定です。

1日目

東京→台北→ホーチミン→フエ&宿泊

2日目

午前中はフエを見て廻る→午後はバスでホイアンへ移動&宿泊

3日目

午前中はホイアン→午後はダナンへ移動→夜の便でホーチミンへ

4日目

昼過ぎまでホーチミンを散策。夕方の便で台北へ移動&宿泊

5日目

朝の便で東京へ

ベトナム国内の移動に関して

当初は、「ホーチミンからダナンへ移動」という路程をベースに計画を立てていたんですよね。

ですが、調査を進めたところ、フエからダナンまで鉄道が通っていることがわかりました。

更に調査を進めてみると、フエからホイアンまで、バスがあることがわかりました。

鉄道は安価ですが、ダナンまで3時間ほどかかるそうです。

一方、バスは鉄道よりちょっと値は張るものの、ホイアンまで3時間ほどで到着するようです。

世界一スピードがでない鉄道にも乗ってみたかったですが、鉄道のスケジュールではより一層僕の旅のスケジュールがタイトになってしまいそうだったので、今回はバスで移動することにしました。

さて、ベトナム国内の飛行機の移動ですが、今回はベトナム航空でチケットをとりました。

以前、4万円ぐらいしたのですが、ベトナム航空で直接検索してみたところ、合計で18,000円を切る金額でした。LCCのJetstarやベトジェットもありましたが、ベトジェットは遅延が酷いという書き込みがあったことや、スケジュールはベトナム航空の方がいいこと、値段の差が、日本円にして2千円ぐらいしか差がなかったことから、今回はベトナム航空でチケットを取りました。

こうやってみると、日本って航空券代が高いなって思ってしまうわけです。

最後に

色々書き綴ってきましたが、欲を言うと、

「もう一泊ベトナムで過ごせれば…」

という思いがあります。ホイアンにもう一泊できれば、ミーソン遺跡まで足を延ばすことができたと思います。

あるいは、ホーチミンにもう一泊できれば、メコンデルタにも足を延ばすことができたと思います。

ミーソン遺跡には、今回も行こうと思えば行けますが、スケジュールがタイトになってしまって、一か所一か所が味気のないものになってしまいそうなので断念しました。

今回、ベトナムを旅して来て、

「またベトナムに行きたいな」

と思ったら行こうと思います。

それではー!

スポンサーリンク