読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年はSFC修行中です。

日本の原風景、星峠の棚田に行ってみた!

※2017年3月21日更新

竜ケ窪に行ってみた後、そこから次の目的地、十日町市にある星峠の棚田に向かいました。

竜ケ窪を訪れた記事はこちら

県道251号線を北上し、国道117号線に戻ります。

国道117号線とぶつかったら、東に進み、津南駅入り口の交差点を折れて北西に進みます。

津南駅が見えたところで、右折し、県道49号線を走っていきます。

しばらく走ると、国道353号線がとぶつかるので、国道353号線とぶつかったら左折します。

そしてしばらく道なりです。

ちなみに…津南駅の駅舎の上には温泉施設がありました!

棚田を見た後に入ろうと思い、そのまま車を走らせました。

ブナが生い茂る美人林へ

星峠の棚田を目指して、国道353号線を走っていると、途中である文字が目に入ってきました。

美人林

実は、竜ケ窪を知る前に知ったのが美人林で、
最初は美人林も撮影しに行くつもりでした。

ですが、今回は時間的な余裕があまりなかったため、美人林はカットしようと思ってました。

結局、棚田に行く途中にあるということもあり、立ち寄ってみることにしました。

美人林は、ブナの樹がたくさん生い茂るところです。駐車場には車がさほど停まっていなかったので、さほど観光客もいないのかなと思っていたのですが、意外と皆さん立ち寄られるようです。

歩いて散策もできるようなのですが、僕はトレッキングようの靴でも、運動用の靴でもなかったため、入り口のところでささっと撮影して帰りました。

いざ星峠の棚田へ

再び車を走らせ、星峠の棚田に向かいます。

30分程走らせ、集落の入り口に入り、狭い道を登って行きます。対向車が来たら大変です。

幸い、対向車には遭遇しませんでした。

無事、星峠は棚田に到着です。

 

駐車場に車を停め、機材を取り出し、早速撮影開始です。

こうして見ると、

日本の風景も捨てたもんじゃないな

と思わされます。

今回は稲が伸びてしまっていたので、あまり写真映えしないのですが、

それでもシャッターを切りたくなる、そんな場所でした。

今回訪れた場所

美人林

〒942-1411 新潟県十日町市 松之山松口1712-2付近

星峠の棚田

〒942-1351 新潟県十日町市 峠

こちらの記事もどうぞ!!


最後までご覧頂きありがとうございました。

ランキングに参加しております。
バナーをポチッ!として頂けますと、励みになります!!

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

スポンサーリンク