読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年はSFC修行中です。

鎌倉五山をめぐる旅:総括篇

2016年12月3日に訪れた鎌倉。
そのまとめを綴っておこうと思います。

浄妙寺

まず、最初に訪れたのが浄妙寺です。

その時の記事はこちら。

浄妙寺は、鎌倉五山の中でもっとも駅から離れていますので、バスを利用して行くのが便利です。

上の記事内では書きませんでしたが、途中の川で立ち止まり、写真を何枚か撮影しました。

ここで気がついたのですが、鎌倉は水がきれいですね。さすがに飲めはしないと思いますが、その透明度に驚かされました。

寿福寺

つづいて訪れたのが、寿福寺です。

その時の記事はこちら。

寿福寺に行く前に、鶴岡八幡宮へも立ち寄りました。

訪れた時、ちょうど結婚式が執り行われてまして…新郎新婦は大勢の観光客に写真を撮られてました。

逆の立場なら、僕は正直嫌ですね。

神前婚は、日本式の伝統的な儀式ですが、さすがにこれは耐えられそうにありません…

寿福寺では、源頼朝と北条政子のお墓にも行きました。

建長寺

次に訪れたのは建長寺です。

その時の記事はこちら。

建長寺は、鎌倉五山の第一位ということもあって、非常に大きなお寺でした。建長寺では坐禅会も開催しているようで、時間のある方は参加してみると良い経験になるかと思います。

僕は別のお寺でですが、何回か坐りに行ったことがあります。

浄智寺

そして浄智寺に。

その時の記事はこちら。

上の記事でも書きましたが、浄智寺は、山に囲まれたお寺ですので、とても静かです。竹林と緑にとても癒やされます。腹黒い(?)布袋様も見ることができますよ(笑)

円覚寺

最後に円覚寺…と言いたいところですが、 こちらはタイムアップとなってしまいました。

その時の記事はこちら。

残念ながら円覚寺は門前払いを食らったわけですが(笑)、円覚寺の前に訪れた明月院で撮影した「悟りの窓」は念願の被写体だったので、撮影でき、満足しております。

まとめ

20年以上も前に行ってから一度も足を踏み入れなかった鎌倉に行って参りました。近すぎず、遠すぎずで良い場所ですね。

今回は紅葉の撮影も目的の一つでしたが、鎌倉は紫陽花も有名ですので、紫陽花の季節に訪れてみたらまた違った鎌倉を楽しめそうですね。

最後に、今回訪れたところと、歩いたルートのマップを貼り付けておきます。

こちらの記事もどうぞ!!

今回の撮影機材

Nikon デジタル一眼レフカメラ D750
Nikon 標準ズームレンズ AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR フルサイズ対応

最後までご覧頂きありがとうございました。

ランキングに参加しております。
バナーをポチッ!として頂けますと、励みになります!!

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

スポンサーリンク