今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年は週末修行だけでSFCを取得しました。

士林夜市近くで食べたマンゴーかき氷は超ボリューミーだった!!

※2017年6月17日更新

基隆から台北に戻り、雙連街にある雙連街魯肉飯を食べた後、かき氷が食べなくなりましたが、近くにあった冰讚は行列ができており心が折れました。 その時の記事はこちら。

ですが、どうしてもかき氷が食べたかった僕は、士林夜市の近くにかき氷を売っているお店があったことを思い出しました。

そこで、かき氷を求めて、雙連からMRTに乗って剣潭へと移動することにしました。

士林夜市は剣潭が最寄駅

台北最大の夜市である士林夜市は剣潭が最寄駅です。士林という名前の駅があるので、そちらが最寄駅のように思われますが、剣潭が最寄駅です。(大事なことなので二度言いました(笑))

改札は、士林駅側の方から出ましょう。

剣潭駅前の交差点

今回のお目当ての場所は、ここから基河路という通りを歩いていきます。

有名店・思慕昔の支店

上の地図で示したバス停の付近です。

ここの並びに、今回の目的であるお店があります。

ここは、2015年に台湾を訪れた際に、かき氷を食べようと思った場所だったのですが、ちょっと値段が張るのでやめたお店でした。

蔥油餅を食べた後に寄ろうと思ったお店です。

当時は知らなかったのですが、この「思慕昔」というお店、有名なお店で、本店は永康街にあります。

早速カウンターへ行き、かき氷を注文。片言でしたが日本語を話せるスタッフさんがいらっしゃったので助かりました。

持ち帰るか食べていくかを訊かれ、食べていくを選択。

席は店外の席を選択しました。

店から出てきた客?

カウンターで注文を済ませ、席で待っていると、なかなかショッキングなことが起こりました。

思慕昔の隣も飲食店なのですが、なんと、そのお店の中から…

犬が出てきました。何回も台湾に来ていますが、初めての出来事です。

そしてそのままどこかへ行ってしまいました。

別の犬。こちらの方はお店の中に入らず、外でじっとしてました。

暑くてダレてただけかもしれませんが…

ついにご対面!そして…

ようやく注文したかき氷が完成したようです。 カウンターにかき氷を取りに行ってきました。

僕が注文したのはこちら。

スーパーソルベとマンゴー雪花氷

値段のメモが見当たらず、正確な値段は覚えてませんが、220NTDぐらいだったかと…

日本円にして、実に750円くらいですが、値段相当にボリュームがあります。マンゴーがふんだんに使われており、かき氷とマンゴーの上に練乳がかけられ、さらにその上に鎮座するマンゴーのアイスクリーム。

まさにマンゴーづくし!!

何とか完食しました。

ちなみに、店内を覗いてみたところ、みなさん一つ頼んでシェアしてるって感じでした。

今回訪れたところ(まとめ)

台湾を訪れたら、かき氷はぜひとも食べたい一品です。小籠包もいいですけどね〜。

台湾では、マンゴーは4月から11月までの果物らしいので、ひたすらマンゴーを食べたいという方は、4月から11月に訪れるといいでしょう。

本稿を執筆しているのが12月…しばらく食べられそうにありませんね。

それではー!

こちらの記事もどうぞ!!


最後までご覧頂きありがとうございました。

ランキングに参加しております。
バナーをポチッ!として頂けますと、励みになります!!

にほんブログ村 写真ブログへ

スポンサーリンク