今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年は週末修行だけでSFCを取得しました。

SFC修行記:第1セット目は羽田ー石垣ー那覇ー羽田

※2017年1月23日更新

SFC修行 2017年 その1

ブログやTwtiiterでも特に宣言しておりませんでしたが、2017年はSFC修行をしております。

先日、SFC修行として石垣島に行ってまいりましたので、その時の記録をつづります。

ANA089便(1本目)

SFC修行となる1本目は、ANA089便(羽田ー石垣)でした。使用機材は、737-800です。

あ、使用機材も記載しているのは、どんな機材に乗ったのかも記録しておきたいという、僕自身の嗜好のためです。

大寒波が日本列島を強襲し、全国的に大荒れな天気でした。 朝、羽田空港第2ターミナルに着くと、到着地の天気の調査をするというアナウンスが流れては、続いて欠航のアナウンスが流れてました。

幸い、石垣行きは欠航にならず… 羽田空港で朝日を見るのは今年今週2回目。

オンスケで搭乗開始です。

飛行機は無事出発しました。

早朝や昼間のフライトは富士山を眺めるのを楽しみにしているため、この日も富士山が顔を出すのを楽しみにしていたのですが、厚い雲に覆われており、気がつくと富士山ではなく関空を発見しておりました。

さて、関空までは1時間程度。沖縄はさらにここから2時間以上乗らねばなりません。ましてや石垣島まではさらに遠い…

無事、石垣島に到着しました。フライト時間は3時間半。

台湾行くのとあんまり変わんねー(笑)

石垣空港に降り立った直後の感想です。そして、これが記念すべきANA国内線初搭乗でした。

到着早々、八重山そばを食しました!

レンタカーに関する記事でもお伝えした通り、この日はスカイレンタカーで車を借りて石垣島をぐるーっと廻っておりました。

ANA1780便(2本目)

翌日…

石垣から那覇に移動です。石垣から直行便で帰る方が早くて楽ですが、安いチケットが取れず。PP単価を抑えるべく、一度那覇へ飛んで、そこから羽田に戻るというルートでPP単価を抑えました。

2本目となるANA1780便(石垣ー那覇)の使用機材は、737-500でした。

この日も天候は悪く、特に名古屋行きは軒並み遅れ。 幸い、石垣ー那覇便は遅れることなくオンスケでのフライトとなりました。

石垣空港で昼食

朝食を取りすぎたため、お腹がなかなか空かず…

結局、石垣空港についてから昼食をとりました。

いざ搭乗!

737-500はモニターがついていなかったため、保安上の説明はCAさんが実演してました。LCCでは見慣れておりますが、ANAの制服を着たCAさんが実演しているのは新鮮でしたね。

気流が良かったのか、予定の時間よりも早く到着。もっとも、沖どめとなったため、バスで建物まで移動でした。

ANA 478便(3本目)

3本目となるANA 478便(那覇ー羽田)の使用機材は、737-800でした。

予定よりも早く到着してしまったため、2時間以上空港で待つことに。

おかげで泡盛をじっくり堪能することができました(笑)

フライトはきっちり2時間。電車が動いているうちに自宅まで帰ることができました。

が、あまりの東京の寒さに嫌気が差してしまい、大至急東南アジアに行きたくなりましたが、現実はなかなか厳しいですよね(遠い目)

最後に(まとめ)

第1セット目はタイトルの通り、羽田ー石垣ー那覇ー羽田の3本をこなしました。これで、合計3,682PPゲットです。PP単価は8.82でした。

また、今回は一部の区間をハピタスを経由してトラベルウエストという代理店で購入したため、代理店手数料が発生しています。その分のコストも加味して実PP単価を出すと、10.18でした。

単価は跳ね上がってしまいましたが、2,000ハピタスポイント(1,800マイル)をゲットできたので良いかなと。*1

一先ず、30,000PPまでの予約は全て抑えてありますので、欠航等がなければ3月上旬にはブロンズステータスになれる予定ですが、そもそも修行に耐えられるのか?

それではー!!

こちらの記事もどうぞ!!


最後までご覧頂きありがとうございました。

ランキングに参加しております。
バナーをポチッ!として頂けますと、励みになります!!

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

*1:2017年1月23日現在、当該広告は終了しています。

スポンサーリンク