読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年はSFC修行中です。

MacBook Pro 13"(Late 2016)を1ヶ月以上使ってみたのでレビューしてみる

MacBook Pro(Late2016)が来てから1ヶ月以上が経過しました。

そろそろレビューを書くには良い頃合いかなと思いますので、レビューを書いてみようかと思います。もう既に世の中にはたくさんレビューが出ているので、今更感はありますが…σ(^_^;)

参考までにですが、これまでMacBook Air11"を使用してきておりますし、現在も外出時に使用します。また、仕事ではMacBook Air13"を使用しておりますので、これらとの比較になります。理想を言えば、MacBookとも比較できればよかったのですが、そもそも持っておりませんので、ご容赦ください。

購入したモデルや選定理由についてはこちらの記事をご覧下さい。

主な用途など

僕の使用シーンですが、自宅での利用のみです。外出時には一切持ち出しません。

僕にとって、メインのMacです。

さて、主な用途ですが、

  • ウェブブラウズ
  • ブログの原稿執筆
  • Lightroomでの現像作業
  • Photoshopでの加工作業
  • Excelの利用

です。

マシンスペックを要求される作業が、3つ目と4つ目のAdobe関連のアプリケーションの利用ですね。これに関しては、フルスペックを購入したおかげで、今のところストレスを感じることはありません。

Touch Bar & Touch ID

まず、Late 2016モデルの目玉となった部分ですが、正直に書きますと…

もうこれなしのMacは考えられません。

ログイン時、指紋認証だけでログインできるのって、こんなにもストレスフリーだったんですね。

まあ、Windowsでは指紋認証がついたモデルは随分前からあったので、指紋認証自体は珍しい技術ではありませんが…また、パスワードも設定しなければそもそも入力する必要はありませんが、そんなノーガード戦法は怖くてできませぬ。

あと、Touch Barに関してですが、正直、100%使いこなせているわけではありませんが、便利であることは実感しています。物理的なファンクションキーと比べても、こちらの方が良いなと思うようになりました。

バタフライキーボード2

これまでのMacBook Airのキーボードと比べてストロークが浅かったので、変な感じでした。

が、慣れてしまうともはや戻れなくなってしまいます。

MacBook Airのキーボードよりも、打ち心地が良いと感じるようになりました。

ただし、音に関してはちょっと気になります。旧MacBook ProやMacBook Airと比べると、タイピング音が大きく感じますので、外出先で使用する際には、周囲に気を使う必要があるかと。(もちろん、旧モデルも音はなるので気をつける必要はありますが。)

トラックパッド

こちらも、従来のモデルから比べて変更が行われました。何と言っても、面積が一気に広がりました。

面積が広がった分、マウスポインタの移動など、1回で移動できる距離が長くなったのは良いのですが、一方で、トラックパッドをいじらないもう片方の手が触れてしまい、マルチタッチジェスチャーが働いてしまうことが何回かありました。

例えば、マウスポインタを移動させようとしたのに、ピンチアウトと認識し、拡大されてしまったり…とった具合です。

USB-Cについて

Late 2016モデルから、USB-Cに変更されてしまいました。これを良いと捉えるか、悪いと捉えるか、評価は人それぞれだと思います。

僕は、あまり気にしてません。MacBookに関しては、USB-Cポートが1つだけなので、不便だろうなぁとは思いましたが、ぶっちゃけた話、今のところ、充電にしか利用してません(爆)もちろん、USB-C対応のアクセサリーを持っていないというのが大きいのですが。

ただ、そろそろSDカードからRAWデータを移す際のワークフローについて無駄があるので見直したいなと思っておりますので、USB-C(オス)とUSB-A(メス)のアダプターを購入を検討しております。

バッテリーに関して

充電というワードが出ましたので、バッテリーについても書かせて頂きます。

MacBook Air11"と比べると、充電が早いです。また、僕が持っているMacBook Air11"は、mid 2012モデルですので、あまりバッテリーの持ちが良くない頃のモデルとの比較にはなってしまいますが、随分と長く持つと思います。

仕事で使用しているMacBook Air13"との比較になると、同じぐらいの持ちでしょうか。

これなら、SFC修行に持っていっても耐えられるのではなかろうかなと思っております。(繰り返しますが、まだ一度も外出時に持っていったことはありませんが…)

最後に

上記に書いたレビューから、概ね満足していることがお分かり頂けたかと思います。

もっとも、気になる点も…

Touch Barが原因なのか、時々、電子的な音が聞こえてきます。表現するのが難しいのですが、バチバチバチというか、プチプチプチというか…

まあ、音はすぐに止むのでいいのですが、静音性に優れたモデルなだけにちょっと気になってしまいます。

他にも気になることはあるのですが、それはMacBook Proの問題というよりは、macOS Sierraの問題ですので、ここでは言及を控えます。

僕は必要に迫られていたので購入しましたが、2017年はRAMが32GBになるという噂もありますので、しばらく様子見でも良いかも知れませんね。

それではー!

こちらの記事もどうぞ

スポンサーリンク