今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年は週末修行だけでSFCを取得しました。

タイ国際航空(TG683便&TG642便)搭乗記:特典航空券で行く…ぶらりバンコク一人旅

2016年、息抜きのためにバンコクに行ったことはこちらの記事ても書かせて頂きました。

この時は、マイルが貯まったので、特典航空券で行ってきました。実は、初めてマイルを使って行った旅でもあります。

本稿では、特典航空券を取得して行ったレビューを書かせて頂きます。

事前準備(特典航空券取得まで)

まずはANA SKY WEBのANAマイレージクラブから国際線の特典航空券を探すところからスタートです。

ですが、一般会員だときっと驚くことでしょう…

ほぼ空席待ち

です。

2016年8月末時点で、空席待ちの予約を入れました。

が、

結局、チケットが取れそうな気配がなかったので、スターアライアンス特典を選択し、タイ国際航空の便をとりました。

スタアラ特典の方が、割と空席があるような印象です。

元々ANAは特典航空券のための空席が少ないとかいう噂もありますし、ANAとしてはマイルよりもSKYコインで決済してもらいたいという思惑があるとかないとかという話もありますし…

何はともあれ、チケットは確保できたので、あとは出発するのみです。

1レグ目 TG683便(HND-BKK)

なんか、このような見出しをつけるとSFC修行のような感じが出てしまいます(笑)

ですが、SFC修行をやることを決意したのは、このフライトのチェックインが原因だったわけです。

詳細はこちら

チェックイン後、搭乗まで残り15分あるかないかでしたので、140番台の搭乗ゲート付近にあるお店で、セルフウェルカムドリンクです。 この時、既に2杯目でしたけど(苦笑) そして、搭乗時間となりました。使用機材は、B747-400です。B747に乗るのっていつ以来でしょう…桃園から成田に帰ってきた時以来でしょうか?

以前、TG683便を利用したときはB777だったんですけどね。

タイ国際航空に乗ると、東京発の便は予定時刻通り搭乗になるんですけど、スワンナプーム発の便は必ず搭乗時刻よりも遅れるんですよね…予定時刻通りに搭乗になったことが一度もないんですよ。

まあ、東南アジア特有ののんびりさに起因してるんでしょうな。

給食

まずは、SINGHAで駆けつけ一杯。

続いて、給食のお時間がやってまりました。

僕の前の列に座ってた人たちは、どうやら社員旅行だったそうで。日本人CAさんと会話してました。

でも、僕はあんまりリゾート地に興味がないので、遺跡が観れる場所の方がいいっすね。

とはいえ、一度はリゾート地にも行ってみなければ…ということで訪れてみたパタヤビーチの記事はこちら

到着

映画を何本か見て時間をつぶしまして、ようやくスワンナプーム空港に到着です。

サンスクリット文字を見ると、戻ってきたなって気持ちになります。

2レグ目 TG642便(BKK-NRT)

そして話は飛びまでして、日本に帰る時間が来てしまいました。

この時、空港で購入した缶ビールを持ってチェックインカウンターに行ったところ、グランドスタッフとこんなやりとりが…

などと戯言を抜かしておりましたが…その前に最後の晩餐として、いつものフードコートで食事を済ませました。

食事を済ませ、機内で眠る準備は万端です。

というわけで、ゲートに向かいます。

そうなんです。スワンナプーム空港では、荷物検査に加え、全身のスキャンを行なっているんです。なので恐ろしく渋滞します。

加えて、イミグレも大渋滞します。ですので、余裕を持ってゲートに行くようにしましょう!

東京に向けて

無事に飛行機は東京に向けて出発したのですが、機材の写真を撮るのを忘れました。使用機材は、A330だったかな。(記憶が曖昧ですみません…)

窓の外を見ると、日の出が始まっておりました。

巡航速度を見ますと… 対地速度で時速1,000kmですって( ´Д`)y━・~~

ほぼ定刻通りに成田に到着しました。

最後に

というわけで、特典航空券で行った東京(羽田・成田)ーバンコク間のフライトについて書かせて頂きました。

久しぶりに成田を利用しましたが、やっぱり遠いですね…

成田からは高速バスを利用して東京駅まで戻ってきたのですが、朝は千葉から東京に向かう車とカチ合うので、渋滞に巻き込まれます。

急ぐ方は、大人しく、電車を利用した方がいいでしょう。

それではー!

こちらの記事もどうぞ!!


最後までご覧頂きありがとうございました。

ランキングに参加しております。
バナーをポチッ!として頂けますと、励みになります!!

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

スポンサーリンク