読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年はSFC修行中です。

広島市宿泊記:カプセルホテルCUBE広島に泊まってみた!

今回宿泊したのは、 カプセルホテルCUBE広島 というカプセルホテルです。

一人旅にはなかなか良いところだったので、ご紹介いたします。

立地と外観

同じビルに、居酒屋が入ってました。また、すぐ隣にはコンビニもあります。

広島駅からもほど近く、広電のすぐ前にあるので、なかなか好立地と言えるでしょう。

受付(フロントデスク)

受付は4階です。

というわけで、エレベーターで4階まで上がって行きます。

受付に行き、予約している旨と名前を告げると、ロッカーの鍵と注意事項の説明がありました。

再びエレベーターに乗って、6階に移動して来ました。

男女別のフロア構成になっていました。

この辺りは、やはりゲストハウスとは違いますね。

また、各フロアの入り口はカードキー式になっていて、カードキーがないと入ることはできません。セキュリティもしっかりしてますね。

部屋の様子

フロアのドアを開けると、靴を脱いでロッカーの中に入れます。

ロッカーを開けると、部屋着やタオル(フェイスタオルとバスタオル)が用意されておりました。

念のため、自宅から速乾タオルを持って行ったのですが、不要でしたね…(;´Д`A

続いて、ゲストルーム内に入ってみました。

カプセルホテルですので、流石にゲストルーム内全体を撮影するのは憚れましたので、僕の寝床だけ。 まあ、普通のカプセル型ですね。

そういえば、こういうカプセル型に宿泊するのは初めてですね。色々と安宿に宿泊したことはありますが、板で仕切られているだけだったり、ドミトリー型ばっかりでしたからね…

共用スペース

僕は受付のある4階と寝床となった6階にしか入っていませんが、各フロアに共用スペースがあるようです。(4階、6階、いずれにもあったので。)

共用スペースでは、電源が使用できたり、テレビを見ることができました。

また、自販機も設置されておりました。 わざわざコンビニに行かなくても、ビールが買えます(笑)

シャワー、トイレ、洗面所など

シャワー、トイレ、洗面所は共用です。

シャワーは個室タイプで、シャンプーやボディーソープが置いてあったのがありがたかったです。

洗面所には、ドライヤーや歯ブラシ、カミソリといったアメニティが常備されておりました。

これもありがたかったです。

チェックアウト

チェックアウト時の鍵の返却ですが、エレベーターのドアの前にこのようなBoxが設置されていました。 この中に入れていけばOKのようで、受付に行かなくてもチェックアウトできます。

チェックアウトも12時までにすれば良いので、割とゆっくりできるかと思います。

最後に

繁華街にも近いので、ナイトライフも楽しめる立地かと思います。

実際、僕はお好み村から歩いてこちらの宿まで行きました。

価格も安価な方ですし、広島市を楽しむには良いカプセルホテルだと思います。ただ、ゆっくり湯船に浸かりたいという方には向いていないかと…

シャワーだけで十分!!

という方にはとてもよいカプセルホテルです。次もまたここに泊まりたいですね。

それではー!

カプセルホテルCUBE広島の予約はこちら

こちらの記事もどうぞ!!


最後までご覧頂きありがとうございました。

ランキングに参加しております。
バナーをポチッ!として頂けますと、励みになります!!

にほんブログ村 写真ブログへ

スポンサーリンク