読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年はSFC修行中です。

SFC修行記:第14セット目は成田ー新千歳ー成田。そしてついにプラチナメンバーへ!

※2017年5月17日更新

5月の修行予定を公表しておりましたが、予定通り飛んできました。

5月の修行予定についてはこちら

本当に予定通りに行ってきたので…

以上!d( ̄  ̄)

と言いたいところですが、それでは余りにも味気ないので、今回のフライトについて振り返ってみたいと思います。

ANA2153便(通算30レグ目)

通算で第3230レグ目*1となった往路は、ANA2153便、成田(NRT)ー新千歳(CTS)でした。

使用機材はB737-800です。

今回は、プレミアム旅割28で購入しましたので、積算されるプレミアムポイント(以下、「P.P.」)は、1,675P.P.です。P.P.単価にすると、10.35円でした。ゴールデンウィーク前後は航空券が高いため、10円を超えてしまったことは仕方がないかと思っています。(なお、獲得P.P.やP.P.単価は復路も全く同じです。)

成田空港第1ターミナル

今回は、京成バスを利用して成田空港に行ったわけですが、バスで空港に行くと、国際線出発ロビーで降ろされます。

この日はよくわかりませんが、千葉県警の警察官が大量に動員されていました。

どこぞの国のVIPでもいらっしゃる予定だったのでしょうか?

国際線出発ロビー

せっかくなので、国際線出発ロビーをうろついてみます。 久しぶりに成田空港の出発ロビーにやってきましたが、やっぱり成田空港は大きいですね。テンションが上がります。

ついでに駐機中の機体でもチェックしましょうか…

ということでやってきましたところ、タイ国際航空のA380が駐機しておりました。

2015年の秋に乗ってから乗ってないっすなぁ…

そして、噂のチェックインカウンターを探してみましたところ…

ありました!

First Classかダイヤモンドメンバーしか入ることができないカウンターです。

なお、このカウンターの左側には、エコノミークラスや一般会員の方々用の保安検査場と、スターアライアンスのゴールドメンバー専用の保安検査場があります。そして、Zカウンターの右奥には、ANAの上級会員用の保安検査場がありました。

SFCを取得したら、ANA便を利用する際には右奥の優先保安検査場から、それ以外のスターアライアンスの便を利用する場合には、ゴールドメンバー専用の保安検査場から行けるわけですね。( ̄▽ ̄)

国内線出発ロビー

成田空港第1ターミナルの場合、国際線と国内線は同じターミナルなのですが、出発ロビー階が異なります。国内線は1階になりますので、間違えないようにしましょう。

ANA Arrival Lounge

国内線のラウンジは保安検査場を通る前にあるんですね。

下の写真の、エスカレーターを登る手前の右側にあります。

危うくスルーしてしまうところでした…

搭乗まで少し時間があったので、ANA Arrival Loungeに寄って、MacBook Airを充電させてもらうことに。

入り口で、ANAマイレージアプリを利用して入場しようとしましたら、入り口で弾かれてしまいました。

まだブロンズ会員だったからでしょうか??

受付のお姉さんが手続きをしてくれまして、無事利用することに成功。

羽田のANA Loungeと比べると、利用者が少なく、落ち着いて過ごすことができました。(時間帯によってはとても混雑するようですが…)

まあ朝から1杯ひっかけるのが修行の定番なのですが、この日はとても飲む気分ではなかったので、ジンジャエール1杯だけにとどめておきました。

国内線の保安検査場

初めて、成田空港の国内線の保安検査場を通りましたが、レーンが少ないんですね。

しかも、ガラガラだったので、優先レーンも一般レーンも全く関係ありませんでした(苦笑)

ゲートの前で、その時を待ちます。

今回、お世話になる機体です。 国際線に比べると、国内線のブリッジって、味気がないなぁと感じました。

しかもゲート通ってから機体まで結構歩きました(笑)

Premium GOZEN

さて、給食の時間がやってまいりました。 まずはノンアルコール・ビールで喉を潤します。

本当にアルコールを摂る気分じゃなかったんです…(。-_-。)

この日のGOZENは、サンドウィッチでした。左下に写ってるドライトマトがめっちゃ美味かったです)o^(

こちらのスープも、美味でした!もしかしたら、今まで食べたGOZENの中で一番美味しいと感じたかも…(量はちょっとイマイチでしたが_

そうこうしているうちに、最終の着陸体制に入りました。 この日はタービュランスが激しく、CAさんもかなり早い段階から着席されておりました。

無事、着陸しましたが、外の気温を聞いた瞬間驚きました。iPhoneで調べてみると……

この日の僕の格好は、東京の春仕様だったため、さすがに肌寒く感じました。展望デッキにも行ってみたのですが、さすがに寒かったですね。

ANA2154便(通算31レグ目)

通算で第3331レグ目*2となった復路…記念すべきPLT達成フライトは、ANA2154便、新千歳(CTS)ー成田(NRT)でした。

使用機材は、往路と同機種で、B737-800でした。(同一機材ではありません。)

新千歳空港内で時間を潰す

今回の修行は、新千歳タッチでしたが、復路の便まで90分ほど時間がありました。

ですので、空港内をぶらついて時間をつぶしました。

Premium GOZENがちょっと足りなかったので、うにいくら丼を食べてみたり。 空港内にある温泉を見に行ってみたり。 映画館まであるのは驚きでしたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ 展望デッキにも行ってみました。B737-800とQ4Aが並んでいたり。

そうそう。羽田と違って、Q4Aが結構止まってるんですよね。新千歳ー青森間とか新千歳ー秋田間を飛んでいるそうですが。

Q4Aで解脱っていうのも面白かったかな…

いよいよ解脱フライトへ

空港内を一通り見終わったので、搭乗ゲートへ向かうことにしました。

新千歳空港の保安検査の優先レーンって、ANAの場合は「C」の検査場にあるんですね。

Dの検査場は大渋滞でしたが、Cは一般レーンも割と空いていたような印象でした。

さて、いよいよ解脱フライトです。

僕を解脱へと導いてれる機体です。

搭乗案内はほぼ定刻通り開始となりました。

Premium SABO

さて、給食の時間となりました。

が、いつのまにか寝てしまっていたようで、給食の時間になったことに気がつきませんでした(汗)

しかも、空港内でうにいくら丼を食べてしまったせいで、お腹が減っていません。

というわけで、給食は遠慮させて頂きました。

成田に到着

最終の着陸態勢に入ったのですが、タービュランスの影響がひどく、めちゃくちゃ揺れました。 雲の下に降りてくると、雨が激しく降ってました。

(ㆀ˘・з・˘) 折角の解脱フライトだというのに……

飛行機は無事に着陸しましたが、残念あがらスポットには止まらず、沖どめとなりました。

一人で祝杯

とまあ、プラチナに達したので、一人で祝杯をあげに行ってきました。

もちろんモニター案件で行きましたが、何か?( ̄∇ ̄)

最後に

無事、プラチナ会員の要件を満たすことに成功しました。

50,000P.P.を超えていますが、ブロンズステータス。1日しか見ることができない画面です。

あと、予定では50,090P.P.でフィニッシュする予定だったのですが、出張で飛んだため、かなりオーバーしてしまいました(汗)

今年の1月から開始したわけですが、改めて振り返って見ると

長かった……(´;ω;`)

なお、修行のふりかえりは、改めて記事にしようと思っています。

それではー!

2017年5月17日追記

2017年5月15日の午前0時過ぎ、画面がプラチナステータスに変わりました。

そして、SFCの申込書の取り寄せを行いました。

こちらの記事もどうぞ!!

*1:出張で飛んだ分もカウントしてしまっておりました。修行としては30レグ目です。

*2:出張で飛んだ分もカウントしてしまっておりました。修行としては31レグ目です。

スポンサーリンク