今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年は週末修行だけでSFCを取得しました。

FUJIFILM X100Tをレンタルして、上野周辺を撮り歩いてきた!

富士フイルムのレンタルサービスを利用して、X100Tを借りてみました。

その時の記事はこちら

ラオスフェスは昼間だったのであまりISO感度については気にしなくてよかったのですが、陽が傾いてくる夕暮れどきの撮影はどんなものかと思い、夕刻に撮影しに行ってみました。

訪れたのは、呑んべいの街、上野の周辺です。

湯島地区

この辺りはまだいいのですが、奥へ行くとあまり治安の良いところではなく今だにぼったくりなんかも発生しているそうです。

通りを歩いていると、上野警察による注意喚起のアナウンスがスピーカーから流れてきます。 もちろん、普通の飲食店もありますのでご安心を。ちゃんとしたお店はちゃんとしてますから。

アメ横

今度はアメ横に移動してきました。 時間が時間だったので人通りはだいぶ少なくなっていましたが、昼間は本当に歩けないぐらい人で溢れかえります。

年末なんてもう大変ですよ。上野は、昔から外国人が多いですよね。

特にこの辺りはトルコ系の方が多いですね。危害を加えられることはないのでご安心を。

ちなみに、線路の反対側は、黒人の方々が多いです。こちらもショップの店員さんです。

以前、

”Hey, Brother!!”

って声かけられたことがありました。

全くB系の格好なんてしてなかったのに(笑)

飲屋街

JR線の高架下をくぐって、反対側の通りに来てみました。

上野ー御徒町間には有名な立ち飲み屋があります。

  • カドクラ
  • たきおか
  • 大統領

なんかが有名ですが、そのほかにも昼間から、しかも安く飲めるお店がたくさんあります。

通り全体が、呑んべい横丁な感じなんですよね。 まさにこんな感じで、飲み屋が並んでいます。

通りを歩いて、お店を見て回るのもなかなか楽しいですよ。

最後に

本稿に掲載した写真は、すべてFUJIFILM X100Tで撮影し、JPGの撮って出しの写真です。

フィルムシミュレーションは、STD(PROVIA)です。

撮影してて、本当に楽しいカメラでした。もっと色々試せばよかったなぁと反省しています。

それではー!

こちらの記事もどうぞ!!


最後までご覧頂きありがとうございました。

ランキングに参加しております。
バナーをポチッ!として頂けますと、励みになります!!

にほんブログ村 写真ブログへ

スポンサーリンク