今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年は週末修行だけでSFCを取得しました。

プロローグ…深夜特急の足跡を求めていざ香港へ


僕は体調を崩し、床に臥すという日々が続いていました。

体温は39℃まで上がり、漸く37℃ まで下がったと思ったら再び38℃に戻るの繰り返し…


頭の中をよぎるのは、
昨年購入した、香港行きの航空券を、使うことなく、 無駄にしてしまうのではないかという懸念ばかり…

ところが、出発の前日に、漸く平熱に戻りました。


香港に行ける!!

最初に浮かんだ想いはこれでした。


しかしながら、一度平熱に戻ったからといって安心はできません。
これまでの傾向からすると。 再び熱がぶり返す可能性もあるからです。

ところが、この心配は杞憂に終わり、
熱は再び上がることはありませんでした。

香港はモノクロで撮影するのに向いている街だと思っています。
建物の高さだけ観れば近代的ですが、高密集型、痛んだ外壁、むき出しの室外機……
これらの要素は時代を感じさせるものであり、モノクロで切り取るための十分な素材です。

僕は、モノクロでの撮影に胸を踊らせながら、出発当日を迎えました。



出発当日……
 
週の大半を棒に振ってしまったため、仕事がたまっていました。

今日を乗り切れば、明日には香港にいる。

その想いだけが、仕事をするモチベーションになっていました。

そして、迎えた定時。

仕事を片付けた僕はそそくさと支度をし、帰路へつきました。

が、何か熱っぽい…



家に帰ると、まず最初に行ったのは検温です。
この時点で再び発熱していたら諦めざるをえません。

ですが、体温は平熱でした。


既に荷造りはほぼ完了していたので、
シャワーを浴び、着替えを済ませると、 羽田空港へと向かいました。

普段であれば、僕は地下鉄で新橋駅まで行き、そこで都営浅草線→ 京急線羽田空港に行きます。
ですが、夜だと、あまり接続がよくないため、 この日は山手線で浜松町駅まで行き、 そこで東京モノレールで行くことにしました。




途中、激しい睡魔に襲われましたが、21時40分頃、羽田空港に到着しました。


最後までご覧頂きありがとうございました。

ランキングに参加してみることにしました。

どちらかのバナーをポチッ!として頂けますと、励みになります!!
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村

スポンサーリンク