今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年は週末修行だけでSFCを取得しました。

スターフェリーに乗船!からの、フットマッサージを受けた話

ビクトリアピークからの夜景を写真におさめようと思い、MTRに乗って中環駅へと向かいました。
尖沙咀駅から中環駅までは、荃灣線で2駅です。

ビクトリアピークには、トラムに乗って行くようなのですが、
トラム乗り場までは歩いて行かなければならないようです。

僕は香港ナビの記事を参考にしました。



坂道を登って、トラム乗り場を目指します。
萬佛寺もそうでしたが、2月だというのに汗だくです。

ようやく、トラム乗り場がある広場までやってきました。

IMG_8788

駅からここまで歩いてくるまでにもわかっていましたが、結構な観光客の数です。
それでもなんとかトラムには乗れるだろうと思って行ったのですが、僕の期待はあっさり裏切られました。


まあ、2時間待とうと思えば待てたのですが、さすがに男一人で2時間も並ぶというのは退屈以外の何物でもありません。それに、睡眠不足もたたって疲労が出てきましたし……

仕方なく、僕はトラム乗り場を離れることにしました。
とはいえ、再びMTRに乗って帰るのも芸がありません。
そこで、先ほどのtweetにも書いた通り、往路とは別のルートで帰ることにしました。

中環駅を通り過ぎ、香港駅の方面へと向かいます。

途中、MANDARIN ORIENTAL HOTELを発見しました。



発見したところで何をするわけでもなく、外観の写真だけ撮影して終わった僕です(笑)


IMG_8792

そのまま地下道を通って、香港駅に向かいます。
HSBCの建物が非常に面白い構造をしていたのでパシャり。

再び香港駅方面に向かっていきます。
すると、Apple Storeを発見しました!!


やっぱりApple Storeはシャレオツですね。


IMG_8793


そのまま北上していきますと、スターフェリー乗り場が見えてきました。
MRTに比べますと、非常に安価な交通手段です。
香港の方々の日常の足であることがよくわかりました。

IMG_8797

乗船券売り場では、観光客向けのヘルプの係員の方が常駐しており、
乗船券の購入の仕方がわからない方々向けにサポートをしておりました。

ちょうど船が泊まっておりましたので、さっさと船に乗り込みました。

IMG_8803
スターフェリーからの夜景
IMG_8806

10分も乗っていなかったと思いますが、対岸に到着いたしました。
停泊中の大型客船を撮影してみました。

フェリーを降りた僕は、午前中に訪れた、香港芸術館をちょっとうろつくことにしました。
目的は、先ほどの夜景を再度撮影するためです。
Victoria harborを歩いて、工事中のAvenue of starsの方へと歩いて行きました。


IMG_8809

その途中で撮影した一枚です。
@tommybackpackerさんの名言を思い出しました。
「人は何故時計台を造るの?」



海岸沿いを歩いていると、大勢の人が腰かけて、Symphony of lightsが始まるのを待っておりました。
そんな中、間を見つけてVictoria harborを撮影しました。

IMG_8826
Victoria harborはカラーで

もう少し待っていれば、Symphony of lightsを拝むことができたのですが、
事前の下調べ不足のせいでSymphony of lightsが始まる前にこの場を離れてしまいました(笑)

その後、佐敦駅まで歩いて行きましたが、歩き疲れてしまったため、MTRに乗り、再び旺角駅へと戻りました。

(そろそろ夕飯を調達しようかな?)

今度こそ、美味しい食事にありつきたいと思い、再び女人街をぶらつきました。
が、やっぱり食べたい物がなかなか見つからず……

(歩き疲れたし、フットマッサージ受けたいな…)

フットマッサージの看板を見ていたところ、客引きの女性が声をかけてきました。
まあ、変なマッサージではないだろうと思い、ついていくことにしました。

看板には2Fと書かれていたので、二階だと思っていたら、
ここが香港であることを忘れていました。
地上階は、Gで、二階は1Fです。つまり、2Fは三階です。

気持ち的に疲労感が10%アップしました(苦笑)


店内に入ると、すっかりくつろぎモードだった熟女マッサージ師が出てきました。
ジーンズだった僕を認めると、着替えを持ってきて、ハーフパンツにはき替えろと言われました。
隣の部屋に行き、ハーフパンツにはき替えると、奥からお湯を溜めた桶を持ってきました。
そこに足を突っ込み、足を温めます。

僕は、フットマッサージの、この事前の準備がとても好きな時間なのです。

待っている間にiPhoneをいじっていると、何人かお客さんがやってきました。
どうやら常連さんのようです。

結構人気店なんですね。

足が温まってきたところで、マッサージ開始です。



あっという間に終わってしまいました。
やっぱり30分は短いですね……

料金を払い終えると、コンビニに向かいました。
目的は………
IMG_2791

ビールです(笑)
夕方に飲んだビールが微妙だったので、口直しの意味も込めてました。
この時購入したのは2種類の青島啤酒です。そして、おつまみも購入しました。

上の写真は、さっそく1本目を飲んでみたシーンなのですが……



不味い


ショックです。自分の味覚がバカになっているのか、あるいは変わってしまったのか?
いずれか定かではありませんが、とっても不味かった記憶が残っております。

ショックすぎて、ひとまずホステルに戻ることにしました。
この時、街頭では、路上パフォーマンスで盛り上がっており、観客の歓声で賑わっておりました。
ホステルでもこの歓声は聞こえてきており、随分賑やかだなという印象を覚えました。

ホステルに戻ると、汗を流そうと思い、シャワーを浴びることにします。

バスルームのスイッチを入れに行くと、照明とは違ったスイッチがあることに気がつきました。
よーーーーく読んでみると、
どうやらお湯のスイッチのようです。

しかも

このスイッチを入れてから、15分後にお湯が出るようになるとの注意書きが……


マ、マジか!?
 
仕方がないので、15分間、時間を潰そうと思い、ベッドの上でiPadをいじっておりましたところ、
だんだんと眠くなってきてしまい、いつの間にか寝落ち……


幸いなことに、照明をつけっぱなしで寝落ちしてしまったため、
すぐさま目覚めました。

とりあえず、服を脱いでシャワーを浴びることに。
(この時、23時くらいでしたが、外はすっかり静まり帰ってました。)

服を脱いだ瞬間、

寒い… 


発熱云々というより、部屋自体がとても寒かったのです。
慌ててシャワーを浴び、なんとか温まりましたが、
付け焼き刃にすぎず、すぐさま体温は下がっていきました。 

急いで体を拭いて、着替えましたが、やっぱり寒いです。
アウターをきて、布団の中に潜ると、酔いの助けもあって、そのまま眠りへと落ちました。
つづく 


最後までご覧頂きありがとうございました。

ランキングに参加してみることにしました。

どちらかのバナーをポチッ!として頂けますと、励みになります!!
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村 

スポンサーリンク