今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年は週末修行だけでSFCを取得しました。

水の都 淡水へ行ってきたお話

淡水は、MRTの終点です。

ひたすら電車に揺られます。

これでもかというぐらい揺られます。

 

淡水は、台北よりも北に位置する街で、学生が多いと聞いてました。

が、実際行ってみると、老若男女、満遍なく電車に乗ってました。

「この時間なのに、こんなに人がのるんだ」

と驚きました。

 

淡水駅に到着すると、多くの人が改札を通り抜けて行きます。

僕も続いて改札を抜けると、再び西陽に照らされました。

 

「暑い…」

 

台湾のMRT内では、飲食することができません。

もう随分長い間、何も口にしていないような気になってきました。

 

「とにかく、何か食べよう。」

 

そう思い、淡水河の方に向かって行きました。

淡水河の方には、お土産屋もありますが、食べ物を売っているお店も並んでいます。

通りを歩いて行き、一軒の店の前につきました。

スイカのスムージーを販売しているパン屋でした。

値段を見ると、40元だったので、一杯買うことにしました。
 

待っている間、店前に置かれているパンも欲しくなりましたが、

折角来たのだから台湾らしいものが食べたいと思い、我慢しました。

 

スムージーを受け取ると、それを飲みながら再び歩くことにしました。

歩きながら飲んでいたのですが、

意外とお腹に溜まりまして……

IMG_5476

 

飲み終えたころには、満腹感を得てしまいました。

喉の渇きと満腹感を得た僕は、足取りが軽くなりました。

更に奥へと進んで行きます。

すると、胡椒餅を販売しているお店を発見しました。

胡椒餅を食べることは、今回の目的の一つです。

 

早速お店に入り、メニューを見ると、2種類の胡椒餅がありました。

さっきのスムージーでお腹が膨れていましたが、両方食べてみることにしました。

1個40元。



 

「う、美味い!」

一口食べた瞬間、濃厚な肉汁が餅の中から出てきました。

豚肉を包んでいる皮も、弾力があって満腹中枢を刺激します。

 

 

 

一気に2つを平らげ、幸せな瞬間を噛みしめました。

こうなってくるとやはりビールを一杯ひっかけたくなってきます。

 

そこで、駄菓子屋のようなところで台湾啤酒を購入し、一杯飲みました。

 

「あぁ、生き返る(笑)」

 

金色の飲み物を流し込むと、他に何かないか探そうと思い、フードコートへ行ってみました。

 

こじんまりとしたフードコートでしたが、豊富にメニューが揃えられてました。

一回りしたところで、食べる物を決めました。

今回の目的の一つ、牛肉麺です。

1杯80元。

 

購入すると、

「あのテーブルの辺りに座ってなさい。」

と言われ、それに従います。

暫くすると、お店の人が持ってきてくれました。

IMG_5478

 

早速食べ始めたのですが、ここで思わぬ事態が…

 

スイカのスムージー、胡椒餅2個、ビールですっかりお腹が膨れてしまい、

なかなか箸が進みません。

なんとか食べ終えましたが、しょうじき、あまり味を覚えていません(苦笑)

 

 

さすがに食べ過ぎたと思い、写真を撮るためのポイントを探しに行きました。

しかし、なかなか良い場所が見つかりません。

それに、暑さで疲れが出てしまったので、ベンチに座って、少し休むことにしました。

 

ベンチに腰掛けると、水辺の風を感じながら、対岸の眺めを楽しみます。

 

IMG_5479

 

さすがにちゃんと眠っていなかったので、睡魔も襲ってきます。

少し、ウトウトしかけてました。

 

「そういえば、今の時期の日没って何時なんだろ?」

 

ということで、iPadを取り出し、調べてみました。

調査の結果、18:45とのことです。

(この時点で16:00ぐらいです。)

 

「あ、あと2時間以上もあるのか…」

 

このままベンチに座っていても仕方がないので、

コーヒーでも飲もうと思い、スターバックスに行きました。

 

 

スタバで外を眺めながら、涼んでいたのですが、

さすがに2時間以上もここで時間を潰すのは厳しいなと思ったので、

あと何枚か写真を撮ったら、次の目的地に向かうことにしました。

IMG_5482

 

IMG_5486

 

というわけで、河の付近をもう少し散策し、写真を数枚撮ったのち、

淡水をあとにしました。

 

つづく

スポンサーリンク