今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年は週末修行だけでSFCを取得しました。

国内線の乗り方が分からなくて(笑)困惑した話

2回目のタイ旅行。しかし、チケットを取ったのが遅く、

羽田空港関西空港→桃園空港→スワンナプーム空港

という、ハードな旅程になりました。

この日は関西空港への移動日…

すこし早いですが、羽田空港に向かうことにしました。



山手線で品川駅まで行き、そこから京急線羽田空港までです。

京急線の乗り場に着いた際、結構な人の数だったので、電車に乗れるかなと不安になったのですが、羽田空港行きの急行電車は乗る人が少なく、座ることもできちゃいました。

シルバーウィークなので、混雑しているかと思い早くきたのですが、

予想していたほど人はいませんでした。




時間が時間だったからかもしれませんが…


チェックインまでだいぶ時間があったので、

軽く食事でもしようかなと思い、お店を探してウロウロしてみました。


が…


高いよ…

高い…


結局、駅を出てすぐのところにあるアメリカンなお店で、

ピザとバドワイザーを飲んで時間を潰しました。



食事を済ませると、いい時間になっていたので、カウンターに行ってみました。

すると、受付中との文字が出ていたので、チェクインを済ませることにしました。


実は僕、国内線に乗るのがほぼ初めてです。

(子供の頃、物心がつく前に一度だけ乗ったことあるそうなのですが、記憶にございません。)


ということで、乗り方がイマイチわからない(笑)


オンラインチェックインなんて当然にできるものだと思って機械を操作してみたのですが、求められているコードがEチケット上に全く見当たりません。

やむをえず、カウンターに並んでチェックインしました。

(お酒臭くてゴメンなさい…)


チェックインを済ませたのですが、搭乗までまだ一時間以上時間がありました。

とりあえず、コンビニに行って、お酒とおつまみを購入。

カウンター前のソファで、一人がっつり寛ぎながら

お酒とおつまみを頂いてました。



暇だったので、一眼とコンデジの比較写真を撮ってみたり…
 

コンデジで撮影


一眼で撮影



時間になったので、セキュリティを通過し、搭乗口に向かいます。

バスで機体までの案内です。


飛行機は、スターフライヤーです。




ブラックボディがカッコイイです。

機内もブラックレザーのシートがシックでカッコイイです。



遅れもなく、飛行機は出発し、1時間ほどで大阪に到着しました。




ただ、時間が限られているので、できるだけ効率的に廻るように色々考えました。

そこで、まずは通天閣の写真を撮った後、道頓堀へ行く。

道頓堀を一回りしたあと、漫画喫茶にでも泊まろうという計画を立てました。

そして朝一で空港に戻ってフライト…

どこまで思い通りに行くかわかりませんでしたが、とりあえず行ってみることにしました。

つづく

スポンサーリンク