今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年は週末修行だけでSFCを取得しました。

大阪市内から関空へ…搭乗前にアナウンスで呼び出された話


4時半を回ろうとしていた頃、目覚めてしまいました。

さすがに熟睡なんぞできるわけもなく…


寝ぼけ眼をこすりながら、パソコンのスイッチを入れ、

空港まで電車とバス、いずれで行くかを検索し、

どっちがいいかと考えながら身支度を整えてチェクアウト。


最初は電車で行こうと思ったのですが、

寝過ごしたりしたら嫌だなと思ったのと、

人の乗り降りが気になるのも嫌だったので、

結局バスで行くことにしました。

乗客は、中国人が目立ちました。


さて、バスに揺られること1時間ほど。

数時間振りの関西国際空港に到着です。

僕は10時の便でしたので、8時までの間、仮眠を取ることができます。

そこで、コンビニでアイマスクを購入し、

ロビーのベンチで横になって眠りました。


漫画喫茶よりはるかにぐっすり眠れました。

遅れることなく、目覚めることもでき、余裕を持って出国手続きへ。


ただ、昨晩、結構な距離を歩いたもんですから、

汗を流すべくシャワーを浴びたいなと思っていました。


そこで、出国手続き後、コインシャワールームに行ってみることにしました。


15分600円 です

うーん、さっぱり!


さっぱりしたところで、搭乗口に向かうことにしました。

シャワールームからでると、反対の方向に向かって歩きます。

(シャワールームは北ウィング側にあるのですが、チャイナエアラインの搭乗口は南ウィング側でした。)

そして、シャトルに乗って中央駅まで移動です。


中央駅に着くと、搭乗時間までまだ余裕があったので、

ラウンジへ行き、コーヒーを飲みながら時間を潰しました。


時間になったので、搭乗ゲートへ向かい、順番を待ちます。



すると、搭乗ゲートのスタッフから、アナウンスで呼び出しをくらいました。
 

なんで?


と思い、搭乗口前にいるグランドスタッフの元を訪れてみると、

インターネットチェックインをしていたにも拘らず、

本人確認ができていないとかで呼び出されたようです。
 

 オンラインチェックインの意味ないじゃん…


とか思いながら、パスポートを見せ、無事終了。

無事、台北行きの飛行機に乗ることができました。

つづく


スポンサーリンク