今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年は週末修行だけでSFCを取得しました。

谷根千散策記:根津神社へ行ってみた!

RETRIPというキュレーションサイトを見て、
根津神社に行ってみたくなりました。

東京モーターショー2015に行こうかとも思っていたのですが、19時ぐらいに約束があったので、ゆっくり見るのは難しいだろうと判断しました。

約束の時刻までには時間がまだ時間がありましたので、自宅から30分圏内の根津神社に行ってみることにしました。

根津神社への行き方

電車ですと、東京メトロ千代田線の千駄木駅もしくは根津駅から徒歩で行けます。

バスは、上野松坂屋前から都営バスが出てまして、根津神社前で下車です。

僕は千代田線で行ってまいりました。



根津神社に到着です。

七五三の時期でしたので、着物を来た子どもと何度もすれ違いました。



早速境内へ…

神橋を渡って、楼門の左手の方に進んでいくと、東京の中の京都に出会うことができました。



京都伏見稲荷大社を彷彿とさせる鳥居の数々です。

京都を訪れたいと思いながらも、結局海外に行ってしまっているので、東京で写真を撮ることができるのはありがたいことです。

もちろん、実際に伏見稲荷大社に行って写真を撮るという願望はまだあります。

この鳥居をくぐって進んでいくと……



狐の像が立っていました。

実は、この鳥居の道の真ん中には、「乙女稲荷神社」という神社があります。

ですので、狐の像があって当然なのかもしれません。

乙女稲荷神社のさらに奥には「駒込稲荷神社」という神社もあります。

駒込稲荷神社の方にも、狐の像がありました。

境内を見学していると、外国人の姿も結構見かけました。観光スポットとして知れ渡っているようです。

一通り写真撮影を終えたので、帰ることに。

帰りはバスで帰ろうと思い、バス停でバスを待っておりました。

ようやくバスが来たと思ったら…

まさかの満員

結局あきらめて、トボトボと根津駅まで歩いて行きました。

今回訪れたところ(まとめ)

根津神社

こちらの記事もどうぞ!!


最後までご覧頂きありがとうございました。

ランキングに参加しております。
バナーをポチッ!として頂けますと、励みになります!!

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

スポンサーリンク