今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年は週末修行だけでSFCを取得しました。

スコータイ歴史公園地区を移動してみた!

東門から西門へ

歴史公園までソンテオでやってきた僕ですが、
ここから宿泊先まで、まだまだかかります。

下の地図をご覧いただくとお分かりになりますが、
ダウンタウンと歴史公園をつなぐソンテオの乗降場所は、
東門(カンペーン・ハク門)の辺りになります。

今回、僕が宿泊するのは、歴史公園の東側ではなく、西側です。

Google_マップ

歴史公園内を通って行けば、ほぼ直線で行くことができますが、
入園料として100bahtかかります。
宿泊先に行くのに100baht払うなんて馬鹿馬鹿しいと思ってしまった訳です。
ちなみに、トゥクトゥクだと、50baht前後かと。

僕がとった移動手段は……

徒歩(笑)

そうです。東門から北側の通りを通って、西門へ歩いていくという方法をとったのです。

1つめのAmazing Thailand

Google_マップ2

上の地図の青いラインで引いた道順を辿っていくことにした訳です。
すでに気温は30度を越えており、陽射しも強く、非常に大変な行程でした。

ですが、徒歩の良いところは、気になった物に近づき、気になった物を撮れることです。
トゥクトゥクで移動してしまうと、なかなかそうはいきません。

実際、途中で気になった物があったので立ち寄って撮影してみました。
それがこれです。

DSC_0761
Wat Sorasak

象がピラミッド状に積まれた赤煉瓦を支えているものです。

DSC_0763
Wat Sorasakにあった謎な置物 

その手前にあった祭壇のような場所には、謎の置物が… 

この日最初のAmazing Thailand!でした(笑)

一通り写真を撮り終えたので、再び既定路線に戻り、歩き始めました。

DSC_0767
お堀の外側から撮ったWat Sra Sri

2つめのAmazing Thailand

それにしてもスコータイは本当に暑いです。
空港で購入した水が、底をついてしまいました。

ようやく中間地点まで来たところ、
1台のトラックが僕の横を通って行きました。

人が何人か乗っていたのはすぐにわかったのですが、
その乗り方が……

すぐに僕はカメラを構え、撮影しました。
それがこちら。

DSC_0768

荷台の上ではなく、キャビンの上に、しかも3人も乗っておりました(笑)

この日、2つめのAmazing Thailand!!でした(笑)

日本にいると考えられないことが外国では起こります。
当然、外国人が日本に来てみたら、自国では考えられないことが起こるのだと思います。
異文化に触れると、こういうことが起きるので楽しいですよね。

日本にいるときよりも、はるかに寛容的になってしまいます(笑)


水分補給

さて、再び歩き続け、ようやく西門にいくための交差点付近までやってきました。
すると、通りの反対側から、客引きの声が聞こえてきました。

普段なら、無視して先を急いだかもしれませんが、
ここはスコータイ。とにかく暑いわけです。
水も既に無くなってしまいましたし、飲み物を買っていくことにしました。

ちなみに、お店はこの辺りです。
Google_マップ3

というわけで、早速渇いた喉を潤すことにしました。




ええ。
先ほど、「飲み物」と書きましたが、「水」とは書いておりません。

というわけで、エナジードリンクを注入です(笑)

一口目……

ビール
エナジードリンクって、こんなにうまかったんだ!(涙) 


これで宿泊先まで、さらに頑張って歩いていけそうです。
というわけで、お会計を済ませ、再び歩き始めました。
つづく


最後までご覧頂きありがとうございました。

ランキングに参加してみることにしました。

どちらかのバナーをポチッ!として頂けますと、励みになります!!
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村 

スポンサーリンク