読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年はSFC修行中です。

スコータイでフットマッサージを受けてみた!

市民の台所、市場へ行ってみた

歴史公園を散策後、東門からスコータイの新市街地に方面に、ちょっとだけ移動しました。
理由は、見出しの通り、市場に行ってみようと思ったのです。
ちなみに、この辺りにあります。


今回の旅、Tシャツは2枚しか持ってきてなかったのですが、
暑さで大量の汗をかいてしまうため、午前、午後で着替えていたのです。
その際、洗濯して干していました。

しかしながら、乾く保証はないので、
もう一着予備があったら楽だと思い、市場へ探しに来たのです。


市場の入り口

市場をぐるーっと一回りしてみたのですが、
女性や子供用の衣類はあったものの、成人男性用の衣類は見当たりませんでした。
また、取り扱っているものは食材がメインでした。

仕方がなかったので、何も買うことなく市場を後にしました。

フットマッサージを受けてみた

さて、市場を後にした僕は、翌々日のバスの予約を取りに行くことにしました。
スコータイ歴史公園からチェンマイへのバスでの移動については、
稿を改めてご紹介します。

予約を取り終えた僕は、再び歴史公園の方へと向かいました。

すると、マッサージ屋があるのが目に入りました。
値段を見てみると、フットマッサージが1時間200bahtです。

折角なので、フットマッサージを受けていくことしました。



マッサージを受け終わると、ノートを渡されました。
ノートの中身をみると、マッサージを受けた人が感想を書いていました。

まあ減るもんでもないので、
お礼の言葉を書いておきました。

お金を払い、店を後にしました。

マッサージ後の1杯

ついでに立ち寄ってみた

さて、マッサージを受けた後ですが、
そこそこいい時間だったので、完全に陽が落ちる前に宿泊先に戻ろうと思い、
移動を開始しました。

途中、気になるところがあったで行ってみることにしました。
Tourist information center です。
ですが、結局Tourist information centerまで行くことなく、
途中の遺跡で写真を撮って帰ってきてしまいました。




こちらはCity wallをちょっと越えたところにある遺跡です。


こちらの遺跡は無料で公開されていました。


写真を撮り終えると、
再び宿泊先に向かいました。

お待ちかねの夕食は…

さて、宿に到着すると、自転車を返却するために受付へ行きました。
自転車を返却すると、娘さんに夕食は食べたかと訊かれました。
食べていない旨を伝えると、
「今、注文をしてくれれば、レストランに戻ってくるまでに作っておきますよ。」
と言われ、お言葉に甘えることにしました。

部屋に戻って汗を流したあと、レストランに戻りました。 



本日を締めくくる1杯です。
実に心地のよい時間でした。



夕飯は、ガパオです。
味付けも丁度よく、ビールが進みました(笑)


夕食後、こちらで飼っている犬と戯れていると、
娘さんがやってきて、話をしました。
「今日はどこに行ってきた?」とか
「タイマッサージは受けた?」とか
「明日はどこに行く予定?」とか
「スコータイのあとはどこに行く予定?」とか。


疲労と酔いで眠くなってきたため、部屋に戻り、眠りに落ちていきました。

つづく


最後までご覧頂きありがとうございました。

ランキングに参加してみることにしました。

どちらかのバナーをポチッ!として頂けますと、励みになります!!
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村 

スポンサーリンク