今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年は週末修行だけでSFCを取得しました。

チェンマイの代表的な寺院を1日で回りきってみた! その1

チェンマイ寺院巡り1

寺院が多いチェンマイ

チェンマイは大小含め、寺院の多い街です。

地球の歩き方を見ていたのですが、
紹介されている寺院がとても多く、どこに行ったらいいのやら……

仕方ないので、
地球の歩き方に掲載されていた寺院を

片っ端から廻ってみる

ことにしました(笑)


Note


こちらが、廻ろうと計画した寺院とその順番です。
これを1日で廻ろうなんて……

まるでどっかの格安旅行代理店みたいな、無謀な行動に出てしました。


これを実際に廻りきるには、
公共の交通機関や自転車では到底無理です。

というわけで、ここでも事前に取得してきた国際運転免許にその力を発揮してもらうことにしました。

まずはレンタルバイクを調達する

さて、レンタルバイクを調達しないことには、
廻りきることは難しくなってきてしまいます。

というわけで、レンタルバイクを調達すべく、
街へと繰り出して行きました。


事前の情報では、旧市街地内にはレンタルバイク屋があることはわかっていたのですが、
僕が宿泊しているホテルからはちょっと歩きます。
帰ってくることも考えると、出来ればホテルの近くで借りたいなと…

両替ついでに街をぶらついていたら、
何軒かレンタルバイク屋を発見しました。

その中でも、9時くらいからやっていたお店を一軒発見しました。


ピンポイントで示すことができなかったので、
ざっくりになってしまいますが、
上記の地図上のポインタの南隣にあります。

店先に行くと、スクーターが何台か並んでいるので、
直ぐに見つかると思います。


お店に入っていき、バイクを借りたいことを伝えると、
パスポートを要求されたので、パスポートを渡します。
そして、書類上に必要事項を記入して手続きはお終いです。


バイクとヘルメットを借り、出発の準備は整いました。
が、その前に給油をしなければなりません。

お店の人に、給油をできる場所を尋ねると、親切に教えてくれました。


ガソリンスタンドの場所を示しておきます。


教えられた場所へ行き、給油を済ませると、
いよいよ出発です。

1527年建立の巨大な仏塔

まずは、1527年に建立されたという巨大な仏塔があるワット・ロークモーリに向かいました。


チェンマイの交通事情ですが、
バンコクほどではないですが、結構な混雑っぷりです。


ガソリンスタンドを出発してから5分ほどバイクで走り、到着しました。

DSC_1171
本堂です。
本堂の中を覗いてみると…

DSC_1173

金色に輝く仏像が!

DSC_1175

こちらは本堂ではなく、社務所みたいな建物でした。
修行中の若い僧侶がたくさん出入りしてました。

DSC_1176

タイは野良犬をよく見かけます。
襲ってきたりはしませんが、注意するに越したことはありません。

DSC_1178

こちらが噂の仏塔です。
確かにデカイ……


DSC_1179

仏塔の上には、仏像が…

DSC_1187

仏塔の周りに設置されていた仏像です。
こちらも金色です。

DSC_1188

僧侶たちの人形まで(笑)
みんな仏塔の上を見つめています。

DSC_1189

寺院の入り口に設置されていたのですが、やってきた時には気づきませんでした。
この手をの像をみると、どうしてもキン肉マンに出てくる阿修羅マンを思い出してしまいます。


と、こんな感じで見て廻りました。
この先、

まだまだ続きます(笑)

最後までおつき合いいただければ幸いです。
つづく



最後までご覧頂きありがとうございました。

ランキングに参加してみることにしました。

どちらかのバナーをポチッ!として頂けますと、励みになります!!
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村

スポンサーリンク