読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年はSFC修行中です。

チェンマイの代表的な寺院を1日で回りきってみた! その2

チェンマイ寺院巡り2

ビルマ風様式の仏塔が特徴のワット・チェンユーン

つづいて訪れたのは、ワット・チェンユーンです。
ワット・ロークモーリからほど近い場所にあります。


ここは大通りから少し奥に入った場所にあるので、
注意していないと通り過ぎてしまう寺院です。

それでは写真を貼っていきます。

DSC_1190

屋根の上から巨大な仏像を見ることができるので、目印になるかと思います。
ただし、冒頭にも書きました通り、奥まった場所にあるので、
注意していないと見逃してしまう恐れがあります。


DSC_1193




 
DSC_1192

こちはら木製のようでした。
金色の印象が強かったので、非常に新鮮です。
もっとも、仏像の周りは、ご覧のとおり金色でしたが(笑)

DSC_1195

ビルマ様式の仏塔です。

DSC_1201



DSC_1202



DSC_1203

犬もさすがに暑くて、日陰で休んでいました(笑)


DSC_1204

仏塔前の祭壇は、金色の仏像でした(笑)

DSC_1206



DSC_1209



DSC_1210



DSC_1212

ゾロアスター教(?)やヒンドゥー教(?)を思わせるような装飾が施されています。

DSC_1191
屋上に設置されている仏像

同じ仏教でも、時代や国といった背景の違いによって、
このように様式に差が出てくるのは非常に興味深いですね。


さて、ここの寺院も一通り見終わったので、
次の寺院へと向かうことにいたしました。

つづく


最後までご覧頂きありがとうございました。

ランキングに参加してみることにしました。

どちらかのバナーをポチッ!として頂けますと、励みになります!!
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村 

スポンサーリンク