読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年はSFC修行中です。

チェンマイの代表的な寺院を1日で回りきってみた! その4

チェンマイ寺院巡り4

スクーターでヒルクライム!!

次なる目標は、Wat Phra That Doi Suthep RatchWarawihanです。
国道11号線を南下し、国道1004線とぶつかりましたら、国道1004線を西進します。

地図をご覧頂くと一目瞭然ですが、
Wat Phra That Doi Suthep RatchWarawihanは山の上にあります。


Wat Phra That Doi Suthep RatchWarawihanへ行く方法として、
ソンテウをチャーターしていく方法が紹介されていましたが、
一人で行くには割高なので、レンタルバイクで行ける方は、レンタルバイクで行く方が良いと思います。

Wat Phra That Doi Suthep RatchWarawihanへ行く途中、
お寺がありましたので、ちょっと立ち寄ってみました。


DSC_1273

本堂の中には白い仏像が設置されていました。
写真を拡大して頂くと、仏像の前に人が写っているのがお分かり頂けますが、
ここの仏像もかなり大きいです。

DSC_1275

こんなピーカンな天気ですからね。
本当に暑い日でした。

DSC_1280

お寺の前のベンチで、猫が涼んでおりました。

子供の頃、あまり猫が好きではありませんでしたが、
写真を撮るようになってから、猫には幾度となく癒されてきました。
今回も猫に癒された後、再びバイクにまたがって、上を目指します。


DSC_1283


途中、展望台があったので立ち寄ってみました。
チェンマイの街を一望できる場所です。
街並みしか見えないので、絶景とは言い難いですが……

Wat Phra That Doi Suthep RatchWarawihanへ

さらにバイクを走らせること十数分…
漸く目当ての場所、Wat Phra That Doi Suthep RatchWarawihanに到着いたしました。

とにかく暑いです。
持っていた水は、すっかりぬるま湯になってしまっていました(汗)

DSC_1286

さて、Wat Phra That Doi Suthep RatchWarawihanへは、
歩いていく方法と、エレベーターで行く方法があります。

拝観料を支払いに、チケットを購入しに行ったところ、
自動的にエレベーターのチケットまで買わされました(笑)

持っているチケットを使わない手はないので、エレベーターで上がっていくことにしました。

エレベーターで上まで上ると、

人、人、人

でした。
どこに行ったら良いのかもよくわからなかったので、
案内板に従って歩いていくことにしました。

というわけで、
ここからはひたすら写真を貼らせていただきます。

DSC_1288
微かに見えるチェンマイ空港

DSC_1291

DSC_1292


DSC_1295



DSC_1299

DSC_1302
黄金に輝く仏塔

DSC_1303
黄金に輝く仏像

DSC_1309

と、こんな感じで一通り拝観いたしました。


ところで、拝観していて、気がついたことがあります。


ええ。
Amazing Thailandどころか、Amazing Chineseなぐらい、中国人の方々を多く見かけました。
日本人は皆無でした。


Wat Phra That Doi Suthep RatchWarawihanを見終わった後、
露天群に行き、お昼をとることにしました。

@tidus_tabilogが投稿した写真 -


屋外で食事を撮っていたのですが、耳に入ってきたのは中文ばっかりでした(笑)
タイ語は、店員さんが使っているぐらいしか聞こえてきませんでしたし、
ましてや英語はほご聞こえませんでした。
耳に入ってくるのは中文ばっかり…… 

チェンマイは、中国から近い場所にあるので、訪問しやすいのではなかろうかと。
実際、最終日にチェンマイ空港に行った際には、国際線の入り口は中国人観光客であふれかえっていました。

さて、食事を終えると、水分を調達し、再びバイクの元へ。
エンジンに火を入れると、次なる目的に向かってダウンヒルアタックをかけたのでありました。
つづく


最後までご覧頂きありがとうございました。

ランキングに参加してみることにしました。

どちらかのバナーをポチッ!として頂けますと、励みになります!!
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


スナップ写真 ブログランキングへ


一人旅 ブログランキングへ

スポンサーリンク