今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年は週末修行だけでSFCを取得しました。

チェンマイの朝市へ行ってみた!

チェンマイの朝市

朝食をとりにふらついてみる

5月6日。
この日はチェンマイ滞在最終日であると同時に、
バンコクへの移動日です。

前日はバイクを調達するためにレンタルバイク屋を探し回りましたが、
最終日はゆっくりとチェンマイの朝を散歩してみることにしました。

ホテルで朝食をとっても良かったのですが、
99bahtとちょっと割高だったため、屋台飯を食べることを選びました。

 

チェンマイでも朝市は活気に溢れている

スコータイでもそうでしたが、旅先では、できるだけ市場に行ってみるようにしてます。
もちろん、何か買うものがあって訪れることもあれば、
単に地元の方々のライフスタイルを見るために行くこともあります。
市場には、その土地の(食)文化が詰まっているので、見て廻るだけでも面白いです。

見ていて興味があったり、お腹が空いたりしていれば、市場で食べたりもします。

IMG_3190
今回訪れた市場は、食材はもちろん、衣類も売られておりました。
奥に、Food streetという看板がぶら下がっている通り、フードコートがあります。
もっとも、フードコートは朝はやっていないため、フードコートで食事をとることはできません。
朝市で出店しているお店で、食事を提供しているお店で購入し、
フードコート内で食事をとるというのがここの朝市のスタイルのようです。

僕もこの朝市で食事をしようと思ったのですが、
お客さんが多く、お店が混んでいたということもあったので、
ここでの食事は断念しました。

仕方なく、別の場所に移動し、屋台で食事をとることにしました。

朝食も屋台がオススメ!!

結局、ナイトバザール通りの通り沿いでお店を出している屋台で食べることにしました。
麺はベトナム料理のフォーのような麺のタイプと、太麺のタイプから選ぶことができます。
僕は太麺のタイプのヌードルを選択しました。

IMG_3193
これで40baht〜50bahtです。
宿泊先の朝食料金の半額で食事を済ませることができました。

IMG_3194
フォーカスが後ろの広告に合ってしまいました(苦笑)
ピントが外れてしまい申し訳ないのですが、太麺はこれくらいの太さの麺です。 
結構な太さです。
材料は、おそらく米ベースの麺だと思われます。

ですので、あまり腹持ちは良くないだろうなと思って食べたのですが、
意外と腹持ちが良かったです。

ただ、ただでさえ暑いというのに、ホットヌードル料理なんて、自殺行為に近いですね。
滝のように汗が流れてきてしまいました。
ここの屋台では、氷水をサービスで提供してくれます。
ですが、水道水の可能性もあるわけで、迂闊に飲むわけにはいきません。

仕方なく水分摂取は我慢し、汗だくになりながら完食しました。
屋台に行く前に、コンビニでミネラルウォーターを購入してから行くことをオススメします。

今回訪れたところ(まとめ)

朝市

Google Map上にピンポイントでなかったので、近くのお店にポイントを置きました。 こちらのお店の南側が駐車場のような場所になっていて、そのスペースを利用して朝市を開催していました。

屋台

こちらもGoogle Map上にピンポイントでなかったので、近くのATMにポイントを置きました。 夜になると、ここの通りは露店が立ち並びますが、朝は露店ではなく、屋台が営業しています。
つづく


最後までご覧頂きありがとうございました。

ランキングに参加してみることにしました。

どちらかのバナーをポチッ!として頂けますと、励みになります!!
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


スナップ写真 ブログランキングへ


一人旅 ブログランキングへ

スポンサーリンク