読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年はSFC修行中です。

台南を旅する際に…あると便利なアプリを紹介します!

困ったら、旅遊服務中心へ行く

タイトルにある「アプリ」の話をする前に…

台湾全体的にそうなのですが、 台南は特に観光に力を入れている印象を受けました。
観光スポットを巡る路線バスもありますし。
ただ、欲を言えば、もっと本数があると嬉しいなぁ。

さて、事前に『地球の歩き方』等のガイドブックで多少調べていったはものの、
日本で出回っているガイドブックって、南部の紹介があまりされないんですよね。
大体北部中心ですよね…

ですので、
「あんまり見るものないのかな?」
なんて先入観を持ってしまいそうですが、日本でいう観光案内所である「旅遊服務中心」に行くと、
その地域の案内などが置かれていて、オススメのスポットなども紹介してます。

悠遊カードは台南でも必須アイテム!

台北内を移動する際、悠遊カードがあると非常に便利です。
MRTの乗車運賃も多少割引されます。

台南においても、悠遊カードの優遇が受けられます。
それは、バスの乗車運賃です。
悠遊カードで決済をすると、乗車賃は半額で済みます。
ですので、色々廻る方には必須なアイテムです。

 

アプリもあると更に便利

さて、悠遊カードに加えて、もう1つあると便利なのが、アプリです。
2つご紹介します。

台南旅行(日本語版)

1つ目は、台南旅行(日本語版)というアプリです。
これは、台南市政府が出しているアプリで、無料で利用できます。




大台南公車

もう1つは、大台南公車というアプリです。
こちらのアプリは今回の旅で非常に重宝しました。


周囲のバス停の運行状況を教えてくれ、到着時間を表示してくれます。
見方はちょっと特殊なので、慣れが必要ですが、
慣れてしまうとどうってことはなく、大変重宝しました。
見方ですが、「ー>」と表記されているので、左が起点で、右が終点のように見えます。

ですが、実は逆なのです。
左が終点で、右が起点です。
 
台南へ行かれる方は、是非事前にダウンロードをしていくと便利かと思います。
ただし、利用にはインターネットにつながっている必要があります。
海外ローミングでもいいと思いますが、割高ですよね。
台湾でSIMカードを購入するか、モバイルルーターをレンタルしていくことをオススメします。

まとめ

台湾全体的にそうなのですが、バス網が非常に発達しています。
乗り方を覚えてしまえば、とても便利ですし、
自分で行きたいところにドンドン行けちゃいます。
ダウンロードしていって損はないアプリですので、
台南を旅する前に、ダウンロードしていくことをオススメします!

最後までご覧頂きありがとうございました。

ランキングに参加しております。
バナーをポチッ!として頂けますと、励みになります!!

スポンサーリンク