読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年はSFC修行中です。

Peachで行く週末弾丸トラベル。第二弾、台中篇!

今回の旅のきっかけ

Peach Aviationを利用して、5月に週末台湾弾丸トラベルを敢行したわけですが、
今回もPeach Aviationを利用して週末台湾弾丸トラベルをやってきました。
ご存知の通り、日本は6月に祝日等がないため、暦上は土日しか休みがありません。
ですので、土日を使って旅をしてきました。

行き先は台中です。

このようにInstagram上で書いてしまったので、再訪しないわけにはいかないなと思いまして…
これだけのために行ったわけではありませんよ(笑)

前回台中を訪れた際には、ほぼ高美湿地を見て終わってしまったわけです。
ですので、今回は別のところにも行きたいなと思いまして、旅をすることにしました。

航空券はセールでGET!!

今回の航空券は、Peachがやっていた「花粉終息宣言セール」でGETしました。

なんとか終了間際で購入することができました。
僕のように土日で行く場合、早々に売り切れてしまうのか、どちらか一方しかセール価格で購入できない場合が多いです。そんな中、今回は往復ともにセール価格で残っていた日程がありましたので、迷わず購入しました。

セール価格は?

普段、あまり航空券の価格については触れないようにしておりましたが、
参考までに、どれぐらいの値段で行けるのかを書いておきたいと思います。
あくまでセールで購入した金額ですので、
通常時に購入した場合は倍ぐらいの金額になると思っていただければ結構です。
今回の航空券は、計12,410円でした。内訳は下の通りです。
往路:6,630円(諸費用込み)
復路:5,780円(諸費用込み)

座席指定を行う場合には、この金額に上乗せされていくことになっていきます。
まあ、この金額で台湾に行けちゃうわけですからね。
新幹線で東京から京都に行って帰って来るより安いです。

今回の旅程

今回の旅程ですが、集集線の車埕駅に行ってみたかったことから、
この旅の計画の引き始めました。

集集線とは

集集線は中部台湾南投県の肥沃な農業地帯から八掛山脈と濁水渓間の景観地へ向かうローカル線である。
『地球の歩き方 台湾』より
前回、台中に訪れた際に集集線にも足を延ばせればよかったのですが、それができず…
といわけで、今回は集集線に乗ることを中心に据えました。

一日目の計画

  • 集集線・集集火車站
  • 集集線・水里火車站
  • 集集線・車埕火車站
  • 台中市内で宿泊

二日目の計画

  • 虹彩春村
  • 孔子廟
  • 宝覚寺
  • 台北へ移動して軽く飲み食い
  • 桃園国際空港へ戻り、帰国

と、いうわけで、

週末台湾弾丸トラベル第二弾台中篇を綴ってまいります!

こちらの記事もどうぞ!!


最後までご覧頂きありがとうございました。

ランキングに参加しております。
バナーをポチッ!として頂けますと、励みになります!!

スポンサーリンク