今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年は週末修行だけでSFCを取得しました。

さらば上海!浦東国際空港で飲んだビールが口に合わなかった話

IMG_7144
(前回のまとめ)
外灘をちょっと変わった角度から撮影しようと思い、陆家嘴という場所を訪れました。
川岸のベンチで休んでいたところ、中国人グループに話しかけられ、
困ってしまったものの、なんとか事なきを得ました。
時間も良い時間になってきたので、そろそろということで空港に向かったのでありました。



陆家嘴駅から再び地下鉄に乗り、そのまま2号線で、龙阳(龍陽)路駅まで行きました。

龙阳路に着くと、ひとまずリニアモーターカーのチケット売り場に行ってみます。
電光掲示板を確認すると、どうやら数分後に出発するようです。
が、トイレに寄ったりしたいなと思ったので、一本遅らせることにしました。

そこで、まずは地上階にあるファミリーマートに向かいました。
青島啤酒を購入するためです。

あと、肉包も食べたかったので、購入しようと思いました。
が、困ったことに店員さんは英語がしゃべれませんでした。

(参ったな…どうしよう……)

と思っていたら、店員さんが、僕の後ろに並んでいた方に、

「この人は何が欲しいのか、教えて。この人、中国語しゃべることできないみたいなの。」

というような趣旨のことを伝えたらしく、後ろに並んでいたカップルが手伝ってくれました。
で、最初に頼もうとしたものは売り切れ。
次に頼もうとしたものも売り切れ。

やむなく、ホットドックのパンがパンでなく饅頭の皮バージョンのものにすることにしました。
そのカップルにお礼を言って、お店を出ると、

IMG_7173


さっそく頂きました(笑)
いやー、冷え切った体に鞭を打ちましたが、
いい一杯でした。

全て飲み干すと、再びリニアモーターカーのチケット売り場に行き、
チケットを購入しました。

 

手荷物をX線検査に回して、改札をくぐります。
階段を上ってホームに行き、車両がくるのを待ちました。
5分くらい待ったでしょうか。

車両がやってきました。 



IMG_7175


自由席なので、空いているところに座ります。
相変わらず、ガラガラです。

定刻、空港に向けて出発しました。

あっという間に300kmです。

IMG_1185


その間、一眼レフをしまったり、荷物を整理したりしました。
7分で到着してしまうので、あんまりのんびりもできませんでした。

空港に到着すると、第2ターミナルに向かいます。
が、その前に、空港内のコンビニで、再び一本補給です(笑)

補給を終えると、第2ターミナルの出発ロビーに向かいます。

出発ロビーに着いて、春秋航空のカウンターを確認すると、一番端っこでした。
LCCなので仕方ありません。
ほぼ端から端まで歩きました。

カウンターに到着すると、こんな状況でした。

IMG_1192


どのフライトのチェックインをやっているか、全くわかりません(笑)
イチかバチか、並んでみることにしました。

並ぶこと30分…

漸く僕の番が回ってきました。
パスポートを出すと、

「ドコマデ行キマスカ?」

と日本語で訊かれました。ありがたいです。

「東京、羽田までです。」

そう答えると、メジャーの上に荷物を載せ、オーバーウエイトでないことを確認してもらうと、
手荷物であることを示すタグをもらい、カウンターを後にしました。

この時点で、19時40分。
フライトまであと1時間ほどあります。

(さて、どうやって過ごそうか…)

ということで、さっさとイミグレを抜けて、
搭乗ゲート付近で食事をすることにしました。

イミグレは全然混んでませんでした。
免税店エリアで、食事ができるところを探したところ、
何店舗があったので、向かってみました。

IMG_1194


さて、何を食べようかなと思ってメニューを見ていると、
「担々麺」という文字が目に入ってきましたので、
担々麺を食べることは確定しました。

あとは飲み物です。
見覚えのない銘柄のビールばっかりが並んでいたので、一番安いものをチョイスしてみました。
それがこん「HARBIN」ってやつです。

さっそく試飲……

(正直、僕の口には合いませんでした。)

口当たりはまろやかなんですが、薄いんですよね。

(失敗したなぁ)

なんて思いながらぼーっとしていると、料理ができたことを知らせる
アラームがなりました。

さっそく取りに行ってきました。

IMG_1196
白ごま担々麺


いや、わかります。
食べなくてもわかります。
これは間違いなく好吃ですよ(笑)

というわけでさっそく実食…

很好吃!!
 
期待を裏切らない味でした。
残念だったのは、僕がビールのチョイスを誤ってしまったこと。
仕方がないので、もう一本買いに行ってきました(笑)
何を購入したかは忘れましたが…

 
結果、とてもいい感じに酔いが回ってきました。

(これならいい感じで機内で眠れるかも。)

そうこうしているうちに、
Boarding Timeが近づいてきたので、搭乗ゲートに向かうことにしました。

IMG_1202


写真で以前に見たことがある光景でした。
そのまま真っ直ぐ行けばいいものを、
各ゲートに止まっている飛行機の写真を撮りながら向かいました(笑)

ちょうどいいタイミングでゲートに到着したと思ったのですが、
どうやら少し遅延しているようでした。
結局、21時に出発だったのですが、21時から搭乗開始となりました。

外を見てみると、かなりの大雨でした。
飛行機は飛べるのか?
少々不安ではありましたが、僕を乗せた9C8515便は、
羽田空港に向けて出発したのでありました。

twitterでもつぶやいておりましたが、座席は通路側でした。
おかげでトイレに行きたくなっても遠慮なく行くことができます。

隣の2列は、流暢に中国語を話していたことから中国人だと思っていました。
が、後で発覚したのですが、どうやら2人とも日本人だったようです。
すごい…


機内では、ビールを一本だけ注文しました。
睡眠薬として飲むことで、そのまま眠りにつこうという魂胆です。

が、僕の後ろに座っていた方々が、ずーっとしゃべっていて全く寝付けそうにありませんでした。

やむなく、電子書籍をずーっと読んで過ごしました。


出発してから間もなく3時間になろうとした頃、
着陸態勢に入ったことを告げるアナウンスが流れました。

(上海…やっぱり近いなぁ)

10分後…無事に到着しました。
荷物をさっさとまとめ、機体から降り、イミグレに向かいます。
イミグレに着くと、日本国籍ゾーンはそこそこの混雑。
意外と日本人が乗っていたことに驚きです。
税関もすんなりパスし、到着ロビーにでました。

問題はここからです。

(さて、どうやって帰ろうか…)

京急もモノレールもすでにありません。
定額タクシーという手もありましたが、僕の住んで所まではそれなりにします。
空港内で寝る、ということも考えましたが、
インフォメーションカウンターに目をやると、
バスの案内が表示されていました。
カウンターのお姉さんに聞いてみると、
東京駅、秋葉原駅、浅草ビューホテル行きのバスがあることを教えてくれました。

(おぉ!これなら帰れる!!)

というわけで、チケットを購入し、バス乗り場に向かいました。
バス停で10分ほど待っていた所、バスが到着しました。


帰りのバスの中でつぶやいたことですが、
非常にありがたいことです。
以前検索したときは全然出てこなったような記憶があるんですけどね…

こうしてなんとか、無事家に帰ってくることができました。 


今回改めて上海に行ってみて思ったのですが、
数年前に比べると、物価が上がったという印象です。
もちろん円安も割高感を煽る一因となっていますが…
あんなに「上海市場、急落」とか「人民元危機」とか騒がれていたにも拘らず。
(なんでこんなに強気なんだろう、この都市は?)
というのが現地で抱いた疑問です。
と同時に、
(あまり頻繁に来るような場所でもないな。)
とも思いました。

上海を出発する際、twitterでこんなことをつぶやきました。

これは、先のような背景があったためです。
例えば、上海経由での乗り換えや、蘇州、あるいは杭州へ行くとなれば
また上海を訪れるかもしれません。
ですが、上海を旅するために上海へは、
よっぽどのことがなければ行かないというのが
今回の旅の、僕の結論です。

注:上海のネガキャンではありません。上海へ行ったことがない方は、是非一度訪れてみてください!

おしまい 

スポンサーリンク