読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年はSFC修行中です。

ソウル市内の世界遺産を廻ってスタンプを集めて、記念品をもらってみた!




スタンプツアーに参加して記念品を貰おう!

韓国観光公社が主催でスタンプツアーを開催しています。 既定の数を集めると記念品と交換してもらえます。 5つ以上でオリジナル傘、 2つ以上でオリジナルエコバッグ が貰えます。

まずは用紙を手に入れよう

スタンプツアーの用紙ですが、空港の観光案内にあるリーフレットスタンドの中に置かれています。
無料ですので、空港を出る前に一部とって行きましょう!
用紙は写真の通りです。

韓国内にある世界遺産

韓国には、世界遺産として登録されているものが11個あります。

ソウル市内にある世界遺産

  • 宗廟
  • 昌徳宮
  • 朝鮮王陵・宣靖陵

ソウル市外にある世界遺産

  • 朝鮮王陵・隆健陵*
  • 南漢山城
  • 水原華城
  • 安東河回村と慶州良洞村
  • 石窟庵と仏国寺
  • 慶州歴史遺跡地区
  • 海印寺蔵経板殿
  • 高敞・和順・江華支石墓遺跡
  • 百済歴史遺跡地区

*ソウル市内にある朝鮮王陵・宣靖陵とセットで登録されています。

今回の旅で、僕はソウル市内にある世界遺産のみを見てきました。
時間があれば水原華城や石窟庵と仏国寺も見たかったですね。
次回以降、ですかね。  

スタンプをもらえる場所

ただ世界遺産に行っても、どこでもスタンプがあるというわけではなく、
それぞれスタンプがもらえる場所が決まっています。
前述の通り、僕はソウル市内のみを回ってきましたので、
ソウル市内の世界遺産内でスタンプをもらえる場所をご紹介します。

ちなみに、ですが、スタンプをもらえる場所には、
写真のロゴのステッカーが貼ってあります。 
このステッカーを目印にすると良いでしょう。 

昌徳宮(チャンドックン)

まずは昌徳宮です。 景福宮の入り口の門の左手にあるチケット売り場の窓口の一角にあります。
トイレにもっとも近い窓口で押してもらえます。
「スタンプ、ジュセヨ〜」
で通じますよ!

朝鮮王陵・宣靖陵(ソンジョンヌン)

続いて宣靖陵です。 宣靖陵の敷地内に写真のような建物があります。
こちらは歴史文化館です。
この歴史文化館にいるスタッフに
「スタンプ、ジュセヨ〜」
と言って用紙を渡したら押してもらえました。

宗廟(ソンミョ)

最後に宗廟です。
宗廟はちょっとわかりにくいです。正直、僕は自力では見つけることができませんでした。
写真の門が入り口なのですが、この入り口を通ってすぐの右手に、
もぎり員が待機する場所があります。そこで押してもらえます。
心配な方は、ガイドツアーが終わった際に、ガイドさんにお願いすると良いでしょう。
前述の通り、僕は自力で見つけることができなかったので、
ガイドさんに尋ねたところ、対応してくれました。

実際に記念品をもらってみた!

ご覧の通り、僕は3箇所廻りましたので、3つスタンプを集めることができました。
実際にスタンプを集めた用紙を、空港内の観光案内所に持って行ったところ、記念品と交換してもらえました。
ちなみに、僕が行った際は、10番出口側の窓口でのみの対応となっていました。

記念品を受け取る際、個人情報の収集に関する同意書にサインをすることになります。
そこまで細かく情報を収集されたわけではないので、同意書にサインをしました。
そして頂いた記念品が写真のエコバッグです。

今回訪れたところ(まとめ)

スタンプツアーをやったおかげで、
「ソウル市内でどこを廻ればよいか」
大まかな指針となったので大変重宝しました。
今回は、初訪韓でしかも週末弾丸トラベルだったためソウル市内のみを廻りましたが、
ソウル市外の世界遺産も見応えがありそうなので、是非とも訪れてみたいですね。
前述した通り、水原華城や石窟庵・仏国寺に興味アリです。

こちらのスタンプツアーですが、2016年12月31日までの期間限定だそうです。
これからソウルを訪れる方、是非、参加してみてください!

昌徳宮(チャンドックン)

朝鮮王陵・宣靖陵(ソンジョンヌン)

宗廟(ソンミョ)

こちらの記事もどうぞ!!


最後までご覧頂きありがとうございました。

ランキングに参加しております。
バナーをポチッ!として頂けますと、励みになります!!

スポンサーリンク