今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年は週末修行だけでSFCを取得しました。

格安SIM…楽天モバイルを選んだ、たった1つの理由

※2017年2月25日更新

先日、DMM mobileを1年以上利用したレビューを書きました。

 

あちらは、通話SIMではなく、データ通信です。それゆえ、iPad Air2で使用しております。

iPhoneも格安SIMに変更

iPhoneは、これまでSoftBankで使用してきましたが、解約料がかからない期間に入っておりましたので、MNPを利用してMVNO業者に変えることにしました。
これまで、毎月9,000円近く払っていたのが、一気に圧縮できます。

選んだのは楽天モバイル

転出先に選んだのは楽天モバイルです。

選んだプラン

SIMカードを選択する際に、プランも選ばなければならないのですが、僕は3.1GBの通話SIMプランを選択しました。
過去半年間の平均データ通信量を計算したところ、3.1GBぐらいだったからです。

これがベースとなる料金です。
あとは通話料が発生した場合に、通話料分が上乗せされます。

費用の差分です。

ソフトバンクの料金は、端末代も入ってしまっていますので、純粋な通信費用だけの比較にはならないですが、端末代を抜いても、あまり大差ないでしょう。
ホワイトプラン約1,000円+データ通信(定額)5,200円+テザリングオプション500円は最低でもかかるので、約7,000円です。

やはりMVNO業者に変更した方が通信費を削減できますね。

5分間かけ放題プラン

楽天モバイルの通話SIMプランを申し込む場合、どうやら楽天でんわも強制的に申し込間なければならないようです。
僕は既に楽天でんわに登録していますので、特にチェックなどはつけずに進もうとしたのですが、はじかれてしまいました。

楽天でんわというのは、電話回線を利用したサービスで、電話番号の前に0037-68をつけてかけるサービスです。相手には0037−68は通知されず、自分の電話番号だけが通知されます。 詳しくは、 楽天でんわの仕組みに掲載されています。
 

ちなみに、 楽天でんわの5分間かけ放題というオプションを同時に契約すると、5,000円相当の楽天スーパーポイントがもらえるそうですよ!

僕は、通話料は殆ど発生していないので、かけ放題プランはつけませんでした。

理由は、かけ放題プランは毎月850円(税別)でかかります。
そして、年の途中で、かけ放題プランをやめた場合、9,800円の違約金が発生します。
つまり、1年間の縛りが発生するのです。そうすると、年間で10,200円ほど多く払わなければいけなくなってしまいます。

これは無駄な費用だと判断したので、オプションとしてつけませんでした。

 

楽天モバイルを選んだたった1つの理由

安さを追求すれば、DMM mobileに統一して、シェアコースにするべきところを、僕は、あえて楽天モバイルにしました。

その理由は…

マイルが貯まるから

です。 詳しく説明しますと、毎月の利用で貯まるというわけではなく、ポイントサイトからの申し込みでマイルが貯まる、ということです。

以前、ご紹介したポイントサイト、ハピタス経由から申し込むと、2,300ptもらえます。
これをソラチカルートでまわすと、2,070マイルになります。

 

 

ポイントサイトを比較できるサイトがありまして、そちらで検索してみました。

DMM mobileもポイントサイト経由で申し込みをするとポイント還元があるのでマイルが貯まります。
ですが、楽天モバイルよりも還元率/還元数が悪かったので、楽天モバイルを選択しました。

MNPの注意事項

実際に手続きをしてみての注意事項です。

日中に不通になる可能性がある!

楽天モバイルには、11月8日の夜間に申し込みをしました。
SIMの受取予定日は11月10日。 その間の9日の日中に、SoftBankの回線を拾わなくなりました。
約1日、電話がつながらない状態になりました。

まあ、電話がかかってくることが殆どないので、全く問題はありませんが…

VISAカードがはじかれる?!

これは楽天モバイルのデメリット1つなのですが、支払はクレジットカードのみとなっています。

僕は、ANAカード(VISA)をメインに使用していますので、VISAを選択し、カード情報を入力しました。そして登録しようとすると…

無効なカードです

と表示されてしまいました。

いやいやいやいや、おかしいでしょ!!

これまで散々楽天でも決済できてますし、会員情報にもクレジットカード情報として登録されています。

にも拘わらず、はじかれてしまいました。

仕方がないので、別のカードを支払カードとして登録。
後日、登録カード情報を変更するつもりです。

2段階認証を設定している人は注意!

最近では、2段階認証のコード送信先にキャリアのメールアドレスを使用している人は要注意です。変更をし忘れると、ログインできなくなってしまいます。

あらかじめ2段階認証を解除しておくか、コードの受信を別のメールアドレスに設定しなおしておきましょう!

まとめ

マイル欲しさに楽天モバイルを選択しました。
1年間利用してみて、DMM mobileにまとめるかもしれません。その逆もあるかもしれません。
毎月のケータイ料金が高いと感じられている方、MVNO(格安SIM)への移行を検討してみてはいかがでしょうか?

こちらの記事もどうぞ!!

 


最後までご覧頂きありがとうございました。

ランキングに参加しております。
バナーをポチッ!として頂けますと、励みになります!!

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

スポンサーリンク