今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。

2017年版:僕が買ってよかったと思うものを紹介します!

今週のお題で「今年買ってよかったもの」というお題がありましたので、僕が2017年に購入して良かったと思ったものを紹介いたします。

第5位 IKEA BYLLAN

第5位は、IKEA BYLLANです。

特にブログでは紹介しませんでしたが、これを購入してからMacBook Proでのタイピングが楽になりました。

これを購入するまではベッドの上で脚を伸ばして膝の上でタイピングしてましたからね。そのため、Macの熱で辛い思いをしてきました。

ですが、こいつを購入してからはMacの熱で悩むこともなくなりました。

第4位 IKEA POÄNG

続いで、第4位は、同じくIKEAのPOÄNGです。

今まで床の上に座っていたので、腰痛が出ることもあったんです。ですが、こいつに座るようになってからは腰痛はすっかり影を潜めました。

先ほどのBYLLANと併せて使用しており、POÄNGに腰掛けて、BYLLANを膝の上に乗せ、その上でMacを広げてブログの原稿を執筆したり、あるいは写真の現像を行なっております。

おかげで随分とブログの執筆が捗るようになりました。

第3位 Apple Watch Nike+ model

続いて第3位は、Apple Watch Nike+ modelです。

Apple Watchを購入した理由はこちら

実際、Apple Watchを購入し、身につけるようになってから体を動かすことを意識するようになりました。

消費カロリーが見えると、気持ちも上がってきます。

また、実際にApple Watchを身につけて国内外ともに旅をしてきたことも記事にしました。

今では、身につけていないと落ち着かないぐらい、自分の中で自然な存在となっています。

第2位 FUJIFILM X100F

そして第2位は、つい最近購入したFUJIFILM X100Fです。

こちらの記事でも書きました通り、X100Fを店頭で触ってみて、

「あ、こいつは近い将来、僕の手元にやってくるカメラだな。」

と思ったわけでございます。

それから数ヶ月後…

予算を確保することができたので、思い切って購入するに至ったわけでございます。

また、アクセサリーなんかも購入しました。

作例

カメラを購入するにあたって気になるものの一つに作例があります。僕もカメラやレンズを購入する前には随分と作例を載せてくれているブログを読みあさったりします。

僕と同じように、X100Fがどういう描写をするのか気になる方のために作例が載っている記事のリンクを貼っておきますので、ご覧頂ければ幸いです。

なお、あらかじめ申し上げておくと、基本的にはRAWで撮影しており、Lightroomで現像しております。

ファーストシューティングの頃は、X100Fの操作に手間取ることもありましたが、最近ではすっかり操作に慣れまして、随分と素早く設定できるようになりました。

第1位 MacBook Pro 13inch(with Touch Bar)

第1位は、MacBook Pro 13inch(with Touch Bar)です。

やっぱりMacBook Proははずせません。

購入したときと届いたときの記事はこちら

Apple製品はデザイン性に優れているので、できるだけそのまま使用したいという気持ちもあるのですが、カスタマイズしたくなる気持ちも生まれてしまうものです。

自分だけのMacBookにしたくなるんです。

そんなわけで、MacBook Proをカスタムしてみた記事を紹介します。

まずは、キーボードを無刻印風にカスタムしてみました。

使用したのはこちらのアイテム

半年以上、この仕様でMacBook Proを使っておりますが、すっかりなれてしまいました。

つづいて、ハードシェルカバーも購入しました。

購入したのはこちらのハードシェルカバーです。

(2018年2月24日追記)

13インチ用のマットブラックですが、現在Amazonでは品切れのようです。

パッと見、MacBookとはわからなくなりますよね。

なお、MacBook Proを使用してみたレビュー記事も書いております。

最後に

2017年に購入したもので、よかったと思うものを紹介してきました。

どれも気に入っている物ですので、引き続き大事にしていこうと思っています。

それではー!


最後までご覧頂きありがとうございました。

ランキングに参加しております。
バナーをポチッ!として頂けますと、励みになります!!

にほんブログ村 写真ブログへ

スポンサーリンク