今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年は週末修行だけでSFCを取得しました。

チャイナエアラインCI220便搭乗記:台北松山空港発の早朝便で、日本に帰って来た!

チャイナエアラインCI784便に乗ってベトナム・ホーチミンシティから台湾に戻って来ました。

チャイナエアラインCI784便搭乗記はこちら

上の記事内でも書きましたが、台湾に降り立った瞬間、本当にホッとしたことを今でも覚えています。

台北で夜遊び

ベトナム最終夜に、デ・タム通りのバーで飲もうも思っていたのですが、敢えなく眠気に負けて撃沈。

結局、ホーチミンシティでは、全く夜遊びをしないまま、台湾に戻って来てしまいました。

その反動もあって、台北では夜遊びしようと思い、桃園国際空港から台北駅行きのバスに飛び乗りました。

台北駅に着くと、日付が変わろうとしていました。

なお、一晩だけの滞在でしたので、SIMカードは買っていません。また、モバイルルーターも借りておりません。

まあ、勝手がわかってる台北なので大丈夫でしょう(笑)

寧夏夜市

台北駅から近くて、夜遅くまでやっている夜市となると、パッと思い浮かんだのが、寧夏夜市でした。

初めて寧夏夜市を訪れた時の記事はこちら

台北駅からMRTに乗って一駅だけ移動し、中山駅で降ります。

中山駅から、西へと歩いていくと、寧夏夜市に到着です。 このように、「寧夏夜市」と書かれた看板が出迎えてくれます。

もっとも、屋台群がある場所まではここからもう少し奥に行ったところになります。

この道をまっすぐ…

迷わず行けよ、行けばわかるさ( ̄∇ ̄)

ドリンクの調達

屋台群に行く前に、手に入れておかなければならないものがあります。

そうです、ドリンクです。

台湾にもディスカウントショップはありまして…

ここ、寧夏夜市にもそのディスカウントショップがあります。 こちらのお店です。

こちらでドリンクを購入すると、コンビニで買うより安く買えます。 はい。これで準備万端です。

こいつを持って、屋台群を見て回ります。

安定の鶏肉飯

一通り、屋台群を見て廻った結果、僕が選んだのは、

安定の鶏肉飯(ジーロウファン)です。

僕は、魯肉飯(ルーロウファン)という料理が台湾料理の中で好きなのです。ただ、ちょっと脂っこいのが欠点。

一方、こちらの鶏肉飯はさっぱりしていて美味しいんですよね。少量まぶしてある刻み生姜が憎いです(笑)

早朝の台北

時は流れまして、翌朝の台北です。 ここから、MRTに乗って台北松山空港へと向かいます。

あれ?MRTなのに地上走るの?

と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、一部の区間は地上を走るんです。

ですが、台北松山空港駅は、地下になります。

改札を抜けて、地上に上がると、すぐ目の前に空港があります。

ところで、早朝のMRTに乗ってみた感想ですが、通学のために乗っている人や出勤のために乗っている人が結構いらっしゃいました。

台湾でも通勤ラッシュがあるんです。

なお、台北市内は地価がめっちゃ高いんです。それで、住居費を下げるために、郊外からバスや電車を乗り継いで台北市内まで出勤している方もいらっしゃるとのこと。

このあたりは日本と同じですね。

台北松山空港からは101が見えますよ!

CI220便に乗って、東京・羽田へ

諸々の手続きを済ませ、搭乗ゲートにやって来ました。 最終レグです。

機体は、A330でした。

この日は、天気があまり良くなかったのですが、トラブルや大きな遅れもなく、無事に台北松山空港を出発しました。

給食のお時間

さて、CI220便は国際線です。というわけで、給食が支給されます。

はい、やってきました、給食のお時間です。

最後の給食は、ポークを選択しました。

いかにも「台湾」っぽい感じの給食です。

飲み物は、レッドワインをチョイス。

この日は最後の休日だったので、現実逃避したくなったのでしょうか…

ご覧の通り、雲ばっかりでした。

旅の終わり

無事、羽田に到着です。

ゲートに到着すると、ANA機ばかりがズラーっと。

運よく鯖*1を間近で見ることができました( ´ ▽ ` )

最後に

今回の旅、そこそこ安い値段で行くことができました。2015年8月にチャイナエアラインでバンコクに行ってからというもの、チャイナエアラインから時々安いチケットが出るのを目撃していたので、チャイナエアラインを利用する機会が必然的に多くなりました。

ところが、ここ最近、システムが変わったのか、あるいはチャイナエアラインの方針が変わったのか、安いチケットを見かけなくなりました。

非常に残念です。

また、機会があれば是非乗りたいエアラインの一つなのですが…

その際には、デルアメを取得しておかねばなりませんね!

それではー!!

こちらの記事もどうぞ!!

その他のチャイナエアラインの搭乗記はこちら!

台湾の夜市に関する記事はこちら!


最後までご覧頂きありがとうございました。

ランキングに参加しております。
バナーをポチッ!として頂けますと、励みになります!!

にほんブログ村 写真ブログへ

*1:B787-8/JA802A

スポンサーリンク