今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年は週末修行だけでSFCを取得しました。

安宿宿泊記:台中市内にあるKiwi Express Hotel-Taichung Station Branch Ⅱに宿泊してみた!

f:id:tidus_tabilog:20170622231245j:plain

2016年3月、バニラエアJW123便に乗って、台湾第二の都市、高雄市に行きました。

バニラエアJW123便の搭乗記はこちら

高雄市から台中市に移動し、台湾のウユニ塩湖と呼ばれる「高美湿地」に行ってみました。   高美湿地を訪れた記事はこちら

残念ながら、天候に恵まれず、撮りたかった画を撮ることはできませんでした。

さて、高美湿地からバスで清水駅まで戻り、そこから列車に乗って、台中駅までやって来ました。

この日は台中市内にあるホステルに宿泊したので、ご紹介します。

Kiwi Express Hotel-Taichung Station Branch Ⅱ

この日、宿を取ったのは、台中駅から歩いて5分ほどのところにある、Kiwi Express Hotel-Taichung Station Branch Ⅱというホステルです。

※上の画像をクリックすると、Agodaのページに移動します。

アクセス

Kiwi Express Hotel-Taichung Station Branch Ⅱですが、地図上で示すとこちらになります。

台中駅からKiwi Express Hotel-Taichung Station Branch Ⅱまで歩いて行ったのですが、駅前は交通量が多いので車には十分気をつけましょう。

道中、面白い看板を発見!

人生診所!!

一体、何を診てくれるのでしょうか??
( ̄O ̄;)

非常に気になりました。

チェックイン

ホステルに到着し、フロントでチェックインしたい旨を伝えると、台湾人スタッフは、一生懸命、日本語で説明しようとしてくれました。

2016年の夏に高雄市内のホステルに宿泊した際も、フロントの女性は一生懸命日本語で説明しようとしてくれました。一生懸命さが伝わって来て、嬉しく思ったことを今でも覚えています。

バックパッカーズ・イン・カオションに宿泊した際の記事はこちら

ちなみに、こちらのホステルは、土足厳禁です。

一階でスリッパに履き替え、階上に上がっていくことになります。

http://www.rs-kiwihotel.com/upload/201410281459478564.jpg

画像引用元台灣自由行|背包客旅店|高雄旅館--奇異果快捷旅店

部屋の様子

部屋はこんな感じになっています。

http://www.rs-kiwihotel.com/upload/201410281509208532.jpg

画像引用元台灣自由行|背包客旅店|高雄旅館--奇異果快捷旅店

ロッカーの中にシーツが入っていて、シーツを取り出し、自分でベッドメイキングするスタイルです。

ロッカーは施錠できるタイプのロッカーです。また、そこそこの大きさですので、荷物をロッカーの中に入れることも可能でした。

シャワーとトイレ

ホステルですので、シャワーとトイレは共用になります。

あまり広さはありません。 http://www.rs-kiwihotel.com/upload/201410281512035419.jpg

画像引用元台灣自由行|背包客旅店|高雄旅館--奇異果快捷旅店

特に汚いと感じることもなく、きれいに清掃されていました。

実際に宿泊してよかったポイント

実際に宿泊してみて、よかったと思うポイントを挙げます。

ランドリー設備が充実!

ランドリー設備が最上階に設置されており、夜中でもガンガン洗濯機を回せます(笑)しかも、複数台設置されているのもありがたいです。

さらに、乾燥機も同様に複数台設置されているので、大変助かります。

この点では、初日に宿泊した、トリップGGホステルよりプラスポイントでした。

トリップGGホステル宿泊記はこちら

(軽い)朝食付き!

現地でチェックインした際、朝食はないと説明を受けました。もっとも、朝コミュニティスペースに行くとパンが用意されており、自由に食べることができます。

また、コーヒーもフリーだったのはありがたいです。

これって普通に朝食だと思うんですけどね…( ̄O ̄;)

ちなみにですが、台中市内には、同じく安宿でありながら、ビュッフェ形式の朝食が食べられるところもあります。

チャンスホテルの宿泊記はこちら

チャンスホテルと比べると見劣りしてしまいますが、あちらは洗濯渋滞が発生しますので、洗濯重視の方はKiwi Express Hotel-Taichung Station Branch Ⅱの方が良いかと思います。

注意点

注意点といいますか、人によってはマイナスポイントになるかもしれません。

というのも、こちらのホステル、

チェックイン開始が午後5時からなんです。

びっくりしますよね?

幸い、僕は高美湿地に行っていたお陰で、午後7時ぐらいのチェックインとなったので特に問題はありませんでしたが、一部の方にとってはなかなかしんどいかもしれません。

最後に

また泊まりたいなと思ったホステルだったのですが、人気のホステルで、なかなか予約が取れません。

2016年6月に台中に行った際にも泊まろうと思ったのですが、予約が取れず、先ほどご紹介したチャンスホテルに宿泊することになりました。

あちらはあちらで食事が充実しているのでありがたいですね。

台中市内に宿泊を考えていらっしゃる方で、宿泊費は抑えたいという方、候補として検討してみてはいかがでしょうか?

それではー!

Agodaで予約する場合はこちらから

Booking.comで予約する場合はこちらから


最後までご覧頂きありがとうございました。

ランキングに参加しております。
バナーをポチッ!として頂けますと、励みになります!!

にほんブログ村 写真ブログへ

スポンサーリンク