今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年は週末修行だけでSFCを取得しました。

カメラバッグ道に終わりなし!旅用のカメラバッグを新調してみた!!

※2017年10月22日更新

2016年に入ってから、僕の頭を悩ましているのが「カメラバッグ」なんです。

よく言われていることなんですが、

カメラバッグは一つで事足りるなんていうことはない 

いやぁ、まさにそうなんですよ。

ちなみに、これまで使用してきたカメラバッグはこちら。

2016年3月に、Nikon D750を購入しました。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D750

Nikon デジタル一眼レフカメラ D750

これまで使用していたCanon Eos kiss X4は、APS-Cというセンサーサイズのもので、かつ、エントリークラスのカメラだったので、軽量コンパクトなサイズでした。

そのため、旅用のバックパックに入れていっても何とかなるレベルでした。

ところが、新しく購入した一眼レフは、センサーサイズがフルサイズのもので、重量もこれまでのものよりずっと重いです。また、レンズも重たいため、カメラだけで1.5kgあります。

本体のサイズも大きくなってます。

そのため、これまでのように、旅用のバックパックに、着替えと一緒に突っ込んで持って行くというのはかなり厳しくなりそうです。

最低限の荷物で挑んだ香港旅でさえも、肩が痛くなってしまいました。

ただ、香港旅の場合、バッグ自体が安物のため、ショルダー部分が薄くクッション性に乏しいという疑いも持っています。

もちろん、カメラだけ別のバッグに入れて持ち歩くということも考えてますが、旅先でよく移動するという僕のスタイルには合わないかなと。

かばんより、一眼レフをミラーレスに変えた方が根本的な解決じゃね?

って話なんですけどね(笑)

残念ながら、それをやるつもりはありません。

何といいますかね……一眼レフが好きなんですよ(笑)ミラーレスが嫌いってわけではなく、一眼レフが好きなんです。

というわけで、新しい一眼レフを持ち歩くためのバッグを探しているわけです。

カメラバックに求める条件

僕の普段のスタイルからすると、収納できる容量の条件として、

  • 一眼レフ
  • iPad Air2
  • 財布やパスポートといった貴重品
  • 充電器
  • 着替え

です。

また、LCCの制限もクリアしたいので、三辺の長さが、36×55×23以下。

(複数の航空会社を調べ、左記の基準値を下回ればクリアできるかと。)

そこで色々と考えたのです。

このtweetの前に考えていたのが、VANGUARDのOSLO37かOSLO47、Adaptor41でした。

ところが、実際に店舗に行って試してみたところ、そもそもフルサイズ一眼を収納するには少々厳しい大きさでしたし、加えてiPad Air2の収納も厳しいサイズでした。

そこで考え直し、Loweproのファストパック250AW Ⅱというカメラバッグにしようかなと思ったのです。

これであればフルサイズ一眼でも十分収容できますし、加えて交換レンズも何本か収容することができる大きさです。

さらにiPad Airどころかノートパソコンまでも収容できるバッグでしたので、ファストパック250AW Ⅱに惹かれるものがありました。

一方で、ファストパック250AW Ⅱは、普段使いするには大きすぎるバッグです。

普段使いすることを考えれば、Nikonのスマートリュックにしようかなと思ったのです。

正直、昨年の夏から ファストパック250AW Ⅱが欲しいなとも思っていたので、ファストパック250AW Ⅱにひかれていました。

そして月曜日の朝、そもそもファストパック250AW ⅡはLCCの機内持ち込みが可能なのかどうかを調べていなかったことを思い出し、チェックしてみることにしたのです。

その結果……

なんということでしょう…

ファストパックのサイズは、

32x51x26 ………

3cmオーバーです orz

まあ、この通りで、荷物を減らすことは当然として、パッキングの技術も向上させることを前提にし、もう少し小さいサイズのバッグにすることにしたのです。

さて、実はヨドバシカメラに行ってカメラバッグを物色していたのですが、Loweproのコーナーで、見慣れないバッグが置いてありました。

調べてみると、最近発売されたようで、このバッグであれば、先ほどのサイズを下回っており、かつ、フルサイズ一眼レフも収納可能であるのです。

しかも、iPadやパスポートを別ポケットに収納できるようになっていました。さらにありがたいことに、レインカバーまで付いております。

要するに、その他の荷物を減らすことができれば、このバッグだけで十分行けるわけです。

先ほどのファストパック250AW Ⅱがダメだとわかった時、最初に浮かんだのがこの製品でした。

悩んだ結果……

購入しました!!

今回購入したのは、フォト ハッチバック 250 AW Ⅱという商品です。

最後に

このバッグを購入したのが2016年3月でした。その後、このバッグだけで色々な国に行きました。

例えば、このバッグを購入した後に訪れた台湾。

また、初めて海外で一週間以上を過ごすことになったタイ。

パッキングの技術や荷物を減らす努力をしたこともありますが、フォトハッチバック自体も良い仕事をしてくれていると思います。

このバッグを検討している方の参考になれば幸いです。

それではー!


最後までご覧頂きありがとうございました。

ランキングに参加しております。
バナーをポチッ!として頂けますと、励みになります!!

にほんブログ村 写真ブログへ

スポンサーリンク