今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年は週末修行だけでSFCを取得しました。

上海市街地から上海浦東空港にリニアモーターカーに乗って移動してみた!

中華系のLCCである春秋航空を利用して、上海へとやってきました。

春秋航空・9C8898便搭乗記はこちら

フライトの時間が迫ってきたため、上海の市街地から上海浦東空港(PVG)へと向かいます。

上海には空港が2つあります。上海浦東空港と上海虹橋空港(SHA)です。前者は、上海の市街地から30kmほど離れた郊外にあるのですが、後者は市街地にあるため、交通の便は後者の方が圧倒的に良いです。

もっとも、こちらの記事でもお伝えした通り、上海浦東空港と上海市街地はリアニアモーターカー(Maglev Train)を利用できます。ですので、そこまで不便さは感じません。

上海浦東空港への行き方

上海浦東空港へ行くリニアモーターカーは、龙阳(龍陽)路駅から乗ることができます。

龙阳(龍陽)路駅へは、地下鉄2号線で行くことができます。

龙阳(龍陽)路駅は地図上で示すとこちら

リニアモーターカーの運賃は、普通席で50人民元です。もっとも、飛行機を利用する場合、10人民元割引を受けることができます。eチケットでも大丈夫なようで、僕は40人民元で乗車することができました

なお、僕が利用した際、改札を抜けた後は売店などはありませんでしたので、飲み物が欲しい方は改札を通る前に購入した方が良いです。地上階にはファミリーマートがありました。

もっとも、10分足らずで空港に到着できるので、我慢するのも良いかと思います。

ファミリマートでお買い物

僕は、その10分足らずが我慢できませんでしたので(笑)、ファミリーマートで買い物をすることにしました。

購入したのはこちら

全て飲み干し、リニアモーターカーのチケット売り場に行き、チケットを購入しました。

リニアモーターカーで上海浦東空港へ

まずは手荷物をX線検査に回し、改札をくぐります。

階段を上ってホームに行き、車両がくるのを待ちました。5分ほどすると、車両がやってきました。 

自由席なので、空いているところに座ります。

相変わらず、ガラガラです。 定刻、空港に向けて出発しました。あっという間に300kmです。

空港と上海市街地間約30kmを7分で移動してしまうので、あまりのんびりもして入られません。さっさと一眼レフをしまったり、荷物を整理したりしました。

空港に到着すると、第2ターミナルの出発ロビーに向かいました。

最後に

さすがに2回目ともなると感動も薄らいでしまいますが、それでも空港まで10分足らずで到着してくれるのは楽ですね。

僕が利用した時は、300km/hでしたが、MAXは430km/h出るそうです。時速400kmがどんなもんなのか、飛行機以外で体験してみたかったですけどね。

それではー!

Booking.com

最後までご覧頂きありがとうございました。

ランキングに参加しております。
バナーをポチッ!として頂けますと、励みになります!!

にほんブログ村 写真ブログへ

スポンサーリンク