今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年は週末修行だけでSFCを取得しました。

第一牧志公設市場近くのリーズナブルな飲み屋と那覇空港でちょっと1杯ひっかけてきた!

※2017年10月28日更新

2016年6月某日。

スカイマークを利用して、初めて沖縄に行ってみました。

SKY511便搭乗記はこちら

第一牧志公設市場の近くに、リーズナブルな飲み屋があると聞いていたので、行ってみることにしました。

本稿では、その安い飲み屋さんを紹介します。

第一牧志公設市場

さて、第一牧志公設市場ですが、実は、ちょっとした聖地巡礼です。

僕はゲーマーというには程遠いですが、時々テレビゲームをすることもあります。

「龍が如く3」の舞台でもあるので、ある意味聖地巡礼ですね。悲しいことに、写真が全く残っていませんが……

残波が1杯180円で飲めるお店

第一牧志公設市場よりも更に南東に進むと、目的のお店があります。

地図上で示すとこちらになります。

ここは、残波が180円で飲めるという素晴らしいお店です。

残波が好きな僕にとっては、メリットしかないお店です。

お店に行くと、ほぼ満席…

できれば座って飲みたかったのですが、まあ仕方ありません。

僕は立ち飲みを選択しました。

その後、一旦酔い覚ましがてら周囲を散策してみました。

結局、再び牧志公設市場に戻ってきまして、市場の二階で再び飲み始めました。

ただのアル中か⁉︎

那覇空港

さて、一泊二日という、いつも通りな感じの弾丸トラベル。 結局、何処に行っても東京に戻らなければならないわけです。

飛行機の時間まで、空港で過ごすことにしました。

スカイマークのカウンターへ行き、チェックインを済ませ、レストランのコーナーへ行きました。

お店がない?

最初、寿司屋に行きましたら、

「あと五分でラストオーダーですが…」

と、アルバイトの女の子に申し訳なさそうに言われてしまいました。

仕方なく別のお店に行こうとするも、何処も店じまいの支度を始めておりました。

どうやら僕のような酔っ払いはめんそーれではないようです。

というとは冗談で、羽田も国内線は早く閉まっちゃいますからね。

危うく触りそうになっちゃいました。(笑)

色々と探し歩いた結果、琉球村というお店にたどり着きました。

こちらは他のお店より、ちょっと長い時間営業しているようです。

というわけで、泡盛(瑞泉)と海ぶどうを注文。

至福のひと時です。

昔は全く飲めなかった泡盛が飲めるようになり、 泡盛に酔いしれるようになり、 沖縄で沖縄料理を食べながら泡盛をあおるにまで至りました。

決して平坦な道のりではなかったけれど… って何を言ってるんですかね。

搭乗前にお買い物

そんな訳で、フライトの時刻が迫ってきましたので、ゲートに向かいます。

なお、ゲートに行く前に、売店でしっかりお買い物。泡盛のカップ酒を2つ購入。機内で飲もうと思った次第です。

ゲートに着くと、既に搭乗が始まっていました。全く待つことなく搭乗に至りました。

それにしても、よく登場拒否されなかったな…

そんなわけで、定刻通り飛行機は羽田に向けて出発!飛行機が飛ぶと同時に、僕の意識も飛びました。目覚めると、既に羽田に着陸してました(笑)

最後に

初日にあまり飲めなかった分、二日目は反動が出てしまいました。

泡盛を初めて飲んだ時は、全く受け付けなかったのですが、いつの間にかすっかり飲めるようになってしまったんですよね。

前述の通り、飛行機が離陸をした後のことは記憶にございません。本来であれば、SKY522便搭乗記を書きたかったのですが、申し訳ございません。

それではー!

Booking.com

最後までご覧頂きありがとうございました。

ランキングに参加しております。 バナーをポチッ!として頂けますと、励みになります!!

にほんブログ村 写真ブログへ

スポンサーリンク