今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年は週末修行だけでSFCを取得しました。

上海の古い街並みを見に、七宝老街へ行ってみた!

※2017年8月5日更新

中華系のLCCである春秋航空を利用して、茨城空港から上海へとやってきました。

春秋航空・9C8898便搭乗記はこちら

先ずは朝食

今回の宿泊は食事なしのプランだったため、朝食を外に調達しに行かねばなりません。

というわけで、ホテルの近くの食堂に行きました。

近くのビルの前にはCarsのキャラクターが…

大丈夫なのか??

さて、入ったお店は、どローカルな食堂です。英語などとても通じるような雰囲気ではありません(笑)

おまけに皆さん、「並ぶ」という習慣のない方々ですので、次々と割り込まれてしまい、なかなか注文ができませんでした( ̄- ̄;)

なんとか注文できました。頼んだのはこちら。

豚肉麺20人民元(約400円)

小籠包16人民元(約320円)

ちょっと高いっす…(。-_-。)

七宝老街へ

朝食を食べ終えると、上海の古い街並みを見に向かいました。向かったのは、七宝老街という所です。

七宝老街へのアクセス

地下鉄に乗って、地下鉄9号線の「七宝」という駅まで行き、そこから5分ほど歩きます。

七宝老街の様子

行ってみると、観光客でごった返してました。結構メジャーなスポットなんですね。

時折、日本語も聞こえたので、日本人もそこそこ訪れているようです。

お土産屋通りなのですが、建物がいい感じに古く、雰囲気を醸し出しています。

お土産屋通りを抜けると、ちょっと広い場所に出ます。

ここからもう少し歩くと、川に到着します。

この川を渡る橋の上から見える景色が、なかなか良い雰囲気を出してました。

橋を渡ると、川のほとりに降りることができたので、川岸から橋を撮影してみました。

撮影に夢中になっていたのですが、ちょっと喉が渇いたので、近くのお店でマンゴージュースを買いました。

10人民元(約200円)

ん?上海ってマンゴーとれるの??

舟上から見る七宝老街

この川では舟に乗れるようです。

折角なので、舟に乗ってみることにしました。1人、10人民元(約200円)

のんびりとした時間が流れます。15〜20分くらいで乗り場まで戻ってきました。

最後に

地元の人に教えてもらった場所なので、穴場的な観光場所なのかなと思って行ったのですが、そんなことは全くなく、メジャーな観光スポットでした。

いや、もしかしたらマイナーなのかもしれませんが、中国の人口を考えたらマイナーでもかなりの動員数なのかもしれませんね(汗)

お土産屋通りは、通りが狭い上に、人が密集しているので、スリには十分に気をつけましょう!

それではー!

Booking.com

最後までご覧頂きありがとうございました。

ランキングに参加しております。
バナーをポチッ!として頂けますと、励みになります!!

にほんブログ村 写真ブログへ

スポンサーリンク