今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。

2017年最初で最後。週末台湾弾丸トラベルを企画してみた!

以前、Twitterでツイートした通り、2017年、最初で最後の週末台湾弾丸トラベルに行ってきます。

先に貼り付けたツイートにもある通り、台湾のどこに行くか、全然決めてませんでした。(行かないところは決めてましたが…)

ようやく最近になって旅の計画がまとまりってきたので、僕自身のメモがてらここに綴っておきたいとおもいます。

2017年のフライト事情

2016年はLCCに乗って、週末台湾弾丸トラベルを行なってきましたが、2017年は全くLCCに乗っておりませんでした。

理由は、ANAのDIA修行なんぞやってしまったためです。

ですが、DIA解脱が見え始めた頃、無性に台湾に行きたくなりました。また、FSC(フルサービスキャリア)で贅沢し過ぎてしまったため、エコノミーな環境に感覚を戻す必要性を感じ始めておりました。

そんなわけで、Peachでチケットを手配しまして、台湾へと飛ぶことにしたわけでございます。

今回の旅のコンセプト

さて、今回の旅の計画ですが、恐ろしく悩みました。

  • 日月潭
  • 阿里山

なんかも考えたのですが、一泊二日じゃ忙しないかなと。

そこで思いついたのが、老街巡りです。

こちらの記事でお伝えした通り、2017年10月にFUJIFILM X100Fを購入しました。

しかも、最近では、メイン機材であるNikon D750よりも出番が増えていて、どちらがメインカメラかよくわからない状態になっています(笑)

さて、そのFUJIFILMのカメラで、老街を撮ったら、なかなか良い感じになるんじゃなかろうかと思いまして、今回、老街巡りをしてみようと思い至ったわけでございます。

旅の計画

ざっくりとしてますが、今回、訪れてみようと思っている場所は、

  • 北埔老街
  • 三峽老街
  • 祈堂老街

です。

北埔老街は新竹県に、三峽老街と祈堂老街は新北市にあります。流石に1日で廻るのはしんどいので、2日にわたって廻る予定です。

空港から、まずは新幹線に乗って北埔老街に行き、その後、台湾鉄道に乗って三峽老街へ。バスとMRTを乗り継いで、台北市内に移動して宿泊。二日目はバスに乗って祈堂老街に行ってみようかと考えております。

他にも旅程に合う良さそうな老街がないか、Google Mapとにらめっこしております(笑)

最後に

2017年最初で最後の台湾なので、大人しく台北で遊ぼうかなとも思っていたのですが、X100Fでの撮影の誘惑には勝てませんでした。

どんな写真が撮れるのか、今から楽しみです。

せっかくなので、写ルンですも持って行こうかと思っています。台湾と写ルンですの相性はバッチリですからね。

それではー!

Booking.com

最後までご覧頂きありがとうございました。

ランキングに参加しております。
バナーをポチッ!として頂けますと、励みになります!!

にほんブログ村 写真ブログへ

スポンサーリンク