今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。

大阪府の日本100名城と続日本100名城の3城を攻城してきました

大阪に行く予定がありまして、折角なので大阪府にある日本100名城をいくつか攻城する計画を立てて行きました。

というわけで、本稿では、攻城してきた大阪の日本100名城を紹介いたします。

JAL101便

以前、弊ブログでも紹介しました通り、2019年はJGC修行をすることにしました。

そんなわけで、JALを利用して大阪へと飛ぶことにしました。

JALはノンステータスですので、サクララウンジに入ることができないため、POWER LOUNGEに立ち寄り、軽食とコーヒーをいただきました。

POWER LOUNGEを後にしようと席を立つと入り口には大行列が……

Twitterでは知っておりましたが、人気のラウンジなんですね。

最後にJAL便に乗ったのは、数年前、海外出張に行ったのが最後です。本当に久しぶりのJAL便でした。しかも、初めてのクラスJ。その後もJGC修行でJALに何回か搭乗しておりますが、クラスJを覚えてしまうと普通席には座りたくなくなりますね(笑)

無事、伊丹空港に到着しました。

大阪の3名城を攻城

伊丹空港から、リムジンバスに乗って、新大阪駅へと向かいました。

新大阪駅に向かう人というのは少数派のようで、バスの中はガラガラで快適でした。

ちなみに、今回攻城した3城とは、以下の3城です。

  • No.159「芥川山城」
  • No.160「飯盛山城」
  • N0.54「大阪城」

No.159「芥川山城」

まず最初に、続日本100名城のNo.159「芥川山城」です。

芥川山城跡の場所を地図上で示すとこちら

もっとも、スタンプは城跡まで行かずとも押すことができます。

スタンプだけ…

という方は、高槻市の観光協会に行けば、スタンプを押すことができます。

高槻市の観光協会はJR高槻駅と阪急の高槻市駅にそれぞれ1箇所ずつ設置されています。JR高槻駅の方は、「観光案内所」で、高槻市駅の方は「観光協会事務所」になります。

観光案内所の方は午前10時以前に訪れると開いておりませんので注意が必要です。

実際、自分が訪れた際も早く到着してしまったため、観光協会事務所に行ってスタンプを押しました。

高槻市観光協会については、こちらをご覧ください。

No.160「飯盛城」

高槻駅から大阪駅へと戻りまして、そこから乗り換えを経て、野崎駅へと向かいました。

目的は、No.160「飯盛城」のスタンプです。野崎駅からスタンプが設置されている、大東市立歴史民俗資料館を目指しました。

大東市立歴史民俗資料館の場所を地図上で示すとこちら

スタンプだけ押して戻っても良かったのですが、せっかくなので資料館の中を見学していきました。

これで、続日本100名城のスタンプが2つ増えました。

No.54「大阪城」

再び電車に乗って大阪市を目指します。

京橋で環状線に乗り換えまして、一駅隣の大阪城公園駅で下車です。

実は、大阪城に来るのは初めてではなく、2017年にDIA修行をした際にも観光で訪れております。

その時は日本100名城のスタンプラリーはやっていなかったため、ただ大阪城を登ってみただけでしたが、今回はスタンプだけのために大阪城の天守閣に入りました(笑)

入場料600円。滞在時間、わずか5分(笑)

まあ、仕方ないですね。

大阪城の場所を地図上で示すとこちら

最後に

というわけで、大阪の日本100名城および続日本100名城の5城のうちの3城を攻城してまいりました。

これで残るは

  • No.55「千早城」
  • No.161「岸和田城」

の2つになりました。

これらの2城は、また折を見て攻城する計画です。

47都道府県を制覇するためのモチベーションアップのために始めた日本100名城のスタンプラリーですが、すっかりハマってしまっています。

人間の収集本能というのは恐ろしいものですね(笑)

それではー!


最後までご覧頂きありがとうございました。

ランキングに参加しております。バナーをポチッ!として頂けますと、励みになります!!


スポンサーリンク