今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。2017年は週末修行だけでSFCを取得しました。

安宿宿泊記: 24 Guesthouse Itaewonに泊まってみた!

※2017年6月17日更新
初訪韓の宿泊先ですが、梨泰院(イテウォン, Itaewon)にある24 Guesthouse Itaewonというゲストハウスに宿泊することにしました。

(2017年6月17日追記)
検索してみたところ、現在は「ゲストハウス ドダミ」という名前に変わったようです。
 
各予約サイトを見ると、写真は24 ゲストハウスのものが出てきます(笑)


梨泰院という場所を積極的に選んだわけではなく、口コミを見てて評価が高かったので選びました。
当初は、もう少し安いところに宿泊しようと思っていたのですが、韓国は未体験ゾーンだったということもあって、口コミによる高評価を取ったわけです。

ゲストハウスの場所

繁華街の中にある階段を登りきり、右手に進むとあります。
入り口は鍵がかかっているので、呼び鈴を鳴らしてゲストハウスの方を呼び出しましょう。

一度チェックインをすると鍵の開け方を教えてもらえますので、今後は出入りは自由にできます。
チェックインはパソコンを使って、Web上で行う仕組みになっていました。

 

宿泊施設の設備

今回僕が宿泊したのは、一番安いドミトリーで、6人部屋でした。
欧米系が3人(うち女性が1人)、韓国人スタッフ1人、日本人1人(僕)という、
不思議な組み合わせでした。
 
電源は各ベッドではなく、床にタコ足がありますので、そちらを利用することになります。
ロッカーは鍵付きのロッカーがあります。
 
シャワールームは2部屋ありますが、トイレとセットになっているので、
誰かがシャワーを利用しているとトイレが使えなくなってしまうので注意が必要です。
ちなみに、シャンプーやボディーソープは備え付けでありましたよ〜。
また、バスタオルも貸してもらえました!
 
口コミに日本人の口コミも何件かあったことから、日本人も利用するようです。
この時は、僕以外に日本人女性が2名宿泊してました。

話を聞いてみたところ、長期滞在しているようでした。

個室もあるそうで、グループで来ていた方々は個室を利用していたようです。

オススメポイント

さて、ここからは24 Guesthouse Itaewonに宿泊してみて良かったなと感じたところをお伝え致します。僕の視点ですので、「ちょっと厳しいかも…」と思った方は、大人しくホテルに宿泊することをオススメします。

その1 コンビニが近い!けど、朝食付き!

コンビニが近いので、飲み食いするのには困りません。
一方で、ありがたいことにゲストハウスでも朝食が出ます。
と言っても食パンと卵といった軽いものですが…

その2 ナイトスポット充実!

梨泰院は繁華街です。
ですので、Barやレストランがたくさん立ち並んでおります。
周囲を散策してみましたが、僕が見た限りクラブは見かけませんでした。
もしかしたら探せばあるかもしれません。

その3 アットホームな雰囲気

ゲストハウスの雰囲気ですが、アットホームな雰囲気です。
シャワーを浴びた後、ベッドで横になったらウトウトして寝てしまったのですが、
「スイカ食べませんか?」とわざわざ起こしに来てくれました。
みんなでスイカを食べながら雑談して過ごしました。

最後に

宿泊料金は、サ・税込で、1,900円弱でした。

繁華街にあるという立地を考えれば、なかなかコストパフォーマンスに優れた宿だと思います。

シャワールームはちょっと大変ですが、香港の安宿に比べたら全然キレイですよ(笑)

24 Guest house Itaewon

16-5, Itaewon-ro 23-gil Yongsan-gu Seoul Seoul 140-863
チェックイン:午後3時〜午後11時
チェックアウト:午前11時まで
24 Guesthouse Itaewonの予約はこちらからどうぞ!

こちらの記事もどうぞ!


最後までご覧頂きありがとうございました。

ランキングに参加しております。
バナーをポチッ!として頂けますと、励みになります!!

スポンサーリンク