今日もアジアの片隅で

「旅」と「写真」をメインテーマにしてます。

2019年に訪れた場所などを振り返ってみたので紹介いたします

早いもので、2019年も最終日を迎えてしまいました。

2019年の前半は頑張ってブログを更新しておりましたが、2019年の終わりにかけては一ヶ月に2〜3記事書けばよいほう…という悲惨な状況に陥ってしまいました。

というのも、10月から遠出をしたのが1度*1という状況に陥っておりまして、ブログのネタがなかったのです。引っ越しをしたせいもありますが、他にも事情がありまして……

まあ、これまでが多すぎだっただけかもしれませんが(苦笑)

それはさておき、流石にこのまま何も更新せずに年を越すのはいかがなものかと思いまして、2019年に訪れたところを振り返ることにいたしました。

というわけで、本稿では、2019年の振り返りをお届けしたいと思います。

国内篇

まずは国内篇から振り返っていきたいと思います。月ごとに振り返ろうかと思ったのですが、冒頭でも書いた通り、10月以降は1度だけだったため、別の形で紹介いたします。

2019年に訪れた都道府県

まずは2019年に訪れた都道府県を振り返ってみようかと思います。

2019年に訪れた都道府県は以下の通りです。

  • 北海道
  • 青森県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 秋田県
  • 山形県
  • 福島県
  • 新潟県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 茨城県
  • 埼玉県
  • 東京都
  • 千葉県
  • 神奈川県
  • 山梨県
  • 長野県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 岐阜県
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 愛知県
  • 三重県
  • 和歌山県
  • 奈良県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 岡山県
  • 広島県
  • 山口県
  • 徳島県
  • 香川県
  • 愛媛県
  • 高知県
  • 宮崎県
  • 熊本県
  • 鹿児島県
  • 沖縄県

列挙してみて思いましたが、これ、行ってない都道府県を挙げた方が楽でしたね(笑)

せっかくなので、訪れていない都道府県も挙げてみます。

  • 鳥取県
  • 島根県
  • 福岡県
  • 大分県
  • 佐賀県
  • 長崎県

2019年だけで、41都道府県も訪れております。1年間は52週間ですので、ほぼ毎週どこかに出かけていた計算になりますね(笑)

実際はまとめて訪れているので、ほぼ毎週出かけていたわけではありませんが(汗)

ちなみに、弊ブログやTwitterでも何度か報告しておりますが、47都道府県制覇まで、あと残しているのは4県のみで、今年訪れていない中にも記載されている

  • 鳥取県
  • 島根県
  • 大分県
  • 佐賀県

のみです。2020年には制覇したいところです。

2019年に訪れた国内の空港

弊ブログでは、時々航空機に関しても記事にしておりますので、本稿では、2019年に訪れた国内の空港も振り返ってみたいと思います。

(なお、訪れただけで航空機を利用していない空港もありますので予めご了承ください。)

空港を探訪をするようになったきっかけは、ANAが提供している空港別のスタンプを集めるようになったことがきっかけです。

ANAのスタンプについては以下のページに詳細が記載されておりますので、そちらをご覧ください。

東京(羽田)空港|ANAスタンプ

それでは振り返ってまいります。

  • 新千歳空港
  • 根室中標津空港
  • 函館空港
  • 三沢空港
  • 青森空港
  • いわて花巻空港
  • 仙台空港
  • 大館能代空港
  • 秋田空港
  • 庄内空港
  • 山形空港
  • 福島空港
  • 成田空港
  • 羽田空港
  • 富山きときと空港
  • のと里山空港
  • 小松空港
  • 南紀白浜空港
  • 伊丹空港
  • 関西国際空港
  • 神戸空港
  • 岡山空港
  • 広島空港
  • 岩国錦帯橋空港
  • 高松空港
  • 徳島阿波おどり空港
  • 高知龍馬空港
  • 宮崎ブーゲンビリア空港
  • 鹿児島空港
  • 那覇空港
  • 南ぬ島石垣空港

以上、31空港でした。ANAのスタンプがある空港だけ訪ればそれで足りたはずなのですが、近くを通った際についでに立ち寄った空港なんかもあるため、結構な数を訪れる結果となりました。

それと、2019年はJALのステータスを取得するためにJGC修行を行ったので、那覇空港は結構な回数行きました。

ANA、JALともにステータスホルダーになったので、今後は自分にとって都合のよい方を利用するという使い分けができるのはありがたいですね。

日本100名城と続日本100名城

続いて、2019年に訪れた日本100名城と続日本100名城を列挙しようかと思いましたが、これは差し控えたいと思います。

理由は単純で、多すぎるからです(笑)

ですので、2019年に訪れた100名城の数だけの振り返りにしたいと思います。

2019年に訪れた日本100名城と続日本100名城の数ですが、合計で150城でした!

実に4分の3もの城を2019年だけで訪れてまいりました。(中にはスタンプだけの城もありますが、そこはご愛嬌ということで(笑))

コンプリートまでもう少しかかりそうですが、遅くとも2021年中には達成することを目標にしております。

100名城のスタンプ収集のおかげで、47都道府県制覇のモチベーションにもなっているのでよいきっかけになってくれたなと思っております。

ちなみに、写真の城は福知山城です。福知山城の写真を選んだ理由は、2020年の大河ドラマが「麒麟がくる」の主役である明智光秀ゆかりの城の一城です。

海外篇

それでは海外篇に移りたいと思います。

弊ブログでは日本国内よりも海外の方が記事が多いので、2019年はどれだけ海外に行ったのか?気になる方もいらっしゃるかもしれません。

が……

2019年は、たった1国でした。渡航先はマレーシアです。しかも、JGC修行の一環で訪れました。

多少は観光もしましたが、正直、「何やってんだろ?」と思います。

日本100名城にムキになってしまい、日本国内ばっかり飛び回っていたということも理由にありますが、時間的な制約だったり、経済的な制約だったりと、行かない理由ばかりを探してしまっている自分がおりました。

自分で行かない理由を探しておいて、海外に出ないことでまたストレスを抱えて……と悪循環に陥ってしまっております。

2020年はこの悪循環から脱しなければなりません。

パスポートの期限も残りが少なくなってきたので、少しでも渡航歴を増やしたいと思います。

最後に

以上、2019年の旅の振り返りをしてみました。

前述のとおり、2019年は国内ばかりを飛びまわっておりました。たしかに国内にも素晴らしいところはたくさんありますが、自分自身のリセットには至らないことの方がほとんどでした。

年末に向かうに連れて、発狂しそうな瞬間もありまして、改めて自分は海外に行かないとダメなんだなとわかったことが2019年最大の収穫だったなと思っております。

2019年も、みなさまには大変お世話になりました。風邪などひかないよう、体調にはお気をつけ下さい。そして、良いお年をお迎えください。

それではー!


最後までご覧頂きありがとうございました。

ランキングに参加しております。バナーをポチッ!として頂けますと、励みになります!!


*1:出張は除いております。

スポンサーリンク